恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【1回目のデートでさよなら!?】男が一瞬でNG判定する「女の発言」3選

文・上岡史奈 — 2016.12.29
デートで良い感じに盛り上がり、「彼に気に入られた!」と確信していたのに、その後彼からの連絡は激減しいつの間にか音信不通に……。大人女子なら、このような経験が一度や二度あるのでは? 実は、デート中の発言に問題があった可能性大なんです。

振られた原因はソコ!? 女が気付かないNG言動

知らぬ間に彼に引かれていたかも!?

気になる男性との初デートの後、音信不通になってしまった……。
男性ってニコニコ笑っていても、心の中では「この子とは、もう会わなくていいや……」と思っていることが結構あるんですよね。
一体、何が原因なのでしょうか? 元女探偵の筆者が男性に聞いたホンネを解説します。

1:個人情報聞きすぎる子は、ちょっと……

何でもかんでもズバズバ聞かないこと!

「“家賃は?月収は?”なんて身辺調査並みにプライベートなことを聞いてくる子ってけっこう多いですけど、男はみんなドン引きですよ」(31歳/飲食店経営)

「“なんで元カノと別れたの?”としつこく聞いてくる子ってちょっと嫌ですね。付き合ったら行動をいちいち監視されそう」(25歳/エンジニア)

誰だってハズレ男子は引きたくないもの。条件の悪い男性を避けるためにアレコレ聞きたくなってしまうのは仕方がないことですが、ストレート過ぎる質問はマイナスの印象を与えてしまうので要注意。

2:コンプレックスを刺激しないで!

イケメン好きでも隠したほうが吉!

「『ジャニーズの◯◯くんみたいな人が好き』なんて発言が出てくると“目の前の俺には全く興味がないんだな”とガッカリ」(25歳/旅行業界勤務)

「好きなタイプを聞いたとき、イケメン俳優の名前ばかり挙げられると俺には無理だなと思っちゃいますね」(29歳/ゲーム業界プロデューサー)

他にも「背が高い人が好き」「ハゲは無理」など男性のコンプレックスを刺激するようなフレーズが出てくると、自分が該当していないとしても引いてしまうとのこと。「この子と付き合っても、理想から外れたらバッサリ切られそう」と感じるみたいですね。

3:俺の趣味を否定しないで……

え?と思うこともグッと堪えて

「僕は釣りが趣味なんですが、そのことを話したら“釣り船って1回15,000円もするの? だったら買ったほうが安くない?”と鼻で笑われたことが……」(27歳/携帯電話販売店勤務)

「服装や持ち物を見て“それ合ってなくない?”なんて上から目線で否定してくる子は厳しいですね」(33歳/オフィス備品メーカー勤務)

男性の趣味は、女性には理解しがたいものが多くあります。しかし否定しないことが大事です。また、「気持ち悪い」「オタクっぽい」などのネガティブなフレーズを出すのは冗談でもやめましょう。

大事なのは「肯定」

相手を尊重する気持ちが大切。

今回取り上げた3つから分かるのは、男性は“素の自分を好きになって欲しい生き物”だということ。詮索されたり否定されたりすると「この子は男を条件で見ているんだな」と思ってしまいます。うっかりしてしまいがちなので、気をつけたいですね!

(C)Valery Sidelnykov / Shutterstock
(C)Maksim Toome / Shutterstock
(C)Photographee.eu / Shutterstock
(C) IVASHstudio / Shutterstock