恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【3~4日は効果継続♡】男が「舞い上がる」女子からの言葉2つ

文・塚田牧夫 — 2017.6.3
好きな人とデートって、予定が決まったその日から舞い上がってしまいますよね。でも、舞い上がってばかりいてはダメ。相手のことも舞い上がらせなければ、恋は成就しないのです。というわけで今回は、男がデート中言われたら舞い上がる台詞をご紹介します。相手が舞い上がっている姿を冷静に見つめて、自分は少し落ち着きましょう。人のフリ見て、我がフリなおせっ!

「なんか好きになっちゃった♡」

美味しいお店や、素敵な風景の公園……どこでもいいですが、彼が連れて行ってくれたところで、最高の時間を過ごしているなぁと感じる瞬間ってありますよね。

そんなときに使いたい台詞が、「なんか好きになっちゃった♡」

彼は自分のことかと思い、「え? え?」と動揺するはず。そこで5秒くらい間をおいて、「この場所。とっても素敵。連れてきてくれてありがとう」と、少し気持ちを落とします。がっかりする彼にむかって最高の笑顔で、「また連れてきてね♡」。

「お、おう。今度な」なんてかっこつけながらも、3~4日は舞い上がっているでしょうね。

「私、好きな人ができたのー♡」

デートかな? デートじゃないのかな? はたからみたら完全にデートなのですが……イマイチ微妙な関係の彼を舞い上がらせたいときに使える台詞が、「私、好きな人ができたのー♡」。

大抵そういう関係のときって、相手の恋愛相談とか、最近枯れている話とかに花が咲いていますから、男性のほうは内心ガッカリする自分にちょっと気づきながらも、「そうなんだ。どこの誰?」。

そこで、「内緒。その人、すごく鈍感だから、全然気がついてくれないんだー♡」と彼の目を思い切りのぞきこみながら、最高の笑顔でニコッ。

「えっ、えっ、誰だよー」と焦る彼から逃げるように、「さてそろそろ帰ろー」。「鈍感な人はおいていっちゃうぞー♡」くらい言ってあげると、一週間は、「俺のことじゃね!?」と舞い上がっているでしょうね。

男がデート中に言われたら舞い上がる台詞をご紹介しました。

「漫画かよっ!」と思うような展開ですが、恋愛系のストーリーをあまり見ない男性は免疫がないので、すごく効いてしまいますし、そういうのが好きな男性は、「コレコレ! こういう恋愛したかった」と思える。悪いことはひとつもないですね。


【恋のテクニックをもっとお勉強しましょう…♡】
【ちょッ…惚れたわ!】男が思わず「ドキッとする」女友達からのLINE
【恥ッ…やりすぎ?】男友達を「電話でキュンとさせる」テク3選
【付き合ってください!】男子が早い段階で告白したくなる子の特徴3つ♡

小食でも水ぶとりぽっちゃりに悩む女子への生活習慣アドバイス(PR)


(C) jevelin / Shutterstock
(C) Goran Bogicevic / Shutterstock