“おでんの具”といえば?【心理テスト】答えで分かる「あなたの懐の深さ」

文・脇田尚揮 — 2021.11.16
人にはそれぞれ、「ここまでなら受け入れられる」という許容範囲があります。その範囲が広い人のことを、“懐が深い”と表現しますよね。では、あなたの懐の深さはどのくらいなのでしょうか。今回は、おでんの具と言えば何を思い浮かべるかによって「あなたの懐の深さ」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.“おでんの具”と言えば、あなたは次のうち何を思い浮かべますか?

“おでんの具”といえば?【心理テスト】答えで分かる「あなたの懐の深さ」

A:卵
B:こんにゃく
C:牛串
D:大根

この心理テストで分かること

あなたの懐の広さ

深層心理において、“おでん”などのさまざまな具材が入った煮込み料理は、あなたの世界観を反映します。そして、その中でイメージする食材は、物事をどのように受け止めているかと密接です。そのため、おでんと聞いて思い浮かべる具材によって、“あなたの懐の広さ”がわかるのです。

A:「卵」を選んだあなた……好奇心旺盛な性格で懐も広い

あなたは様々なことに興味を示す好奇心旺盛な性格で、“小心者”とは縁遠い存在かもしれません。どんなことでも「やってみたい!」と思ったことには一生懸命になるタイプでしょう。そのため、懐も広く多少のことでは動じないはず。

でも、世の中にはそんな純粋なあなたの性格を、「自分勝手」だと感じる人もいるかもしれません。周りを見ながら一歩下がる姿勢も忘れないようにすれば、周囲からの好感度もアップするはず。

B:「こんにゃく」を選んだあなた……懐は狭いが堅実派

あなたには、自分自身の世界にこもりすぎる傾向がありそう。あまり人に期待せず、自分の中で何事も完結させてしまう部分があるため、どうしても閉鎖的な人間関係になってしまう恐れも。

そんなあなたは、懐が狭いというよりも、自分の中に新しい価値観を取り入れるのが少し苦手なのかもしれません。もう少し心を開いて、自分をさらけ出した方が、人生をより豊かにできるはずです。

C:「牛串」を選んだあなた……ポジティブな性格で懐が広い

あなたは小心者な部分もあるものの、根がポジティブなので「案ずるよりも生むが易し」といった考え方をしているはず。また、自分で自分を鼓舞するタイプなので、クヨクヨするのは好きではないでしょう。

そのため、周囲からも「あの人は根が明るいな」「懐が広い!」と思われることが多そう。でも、意外とデリケートな部分を持っているため、実はアクションを起こした後に悩んでしまう一面もあるかもしれませんね。

D:「大根」を選んだあなた……仲の良い人にはとても寛容

あなたは周囲から「間違ったことをしている」と思われるのが、ストレスになるタイプ。また、自分なりに納得のいくプランを立てて、そこに向かっていく性格なので、相手のことを知らないうちはかなり慎重に付き合うでしょう。

そのため、親しくなるまではややノリが悪いと思われがちかも。でも、一度親しくなるとかなり心を開いて大胆になるため、その懐の広さに驚かれることも多そうです。

おわりに

たとえ懐が広くなかったとしても、あまり気にする必要はありません。狭量な性格であることは、裏返せば人間関係に慎重であったり観察力があるとも言えるからです。

そもそも長所と短所は表裏一体。悪い面ばかりではなく、できるだけ自分や相手の良い部分に目を向けて、そこを活かすようにしていきたいですね。

「あなたの長所」が分かる心理テストはコチラ!
【心理テスト】答えで分かる「あなたの本当の長所」

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。
HP:Minstrel ミンストレール

©kesuken/gettyimages