【払ったら2番目の女に】気になる年上男性とデート、支払いはどうするべき?

2016.2.20 — Page 2/2

“奢るイコール本命” と思っていい?

お金は一応あるけど、女に出させないでよ……。
お金は一応あるけど、女に出させないでよ……。

「まぁいいけど…」でもやっぱり不服!?

少数派でしたが、こんな意見も。

「払っても全く問題ないが、誘われた場合は支払ってもらいたいのが本音」(31歳・事務職)

「本気度を知りたかった。結局2〜3千円出すことになったけど……」(33歳・学生)

「お金を支払った事実よりも、本命じゃなかったことの方がショック。本命になら男らしいところ見せたがるはずだから」(29歳・その他)

本命なのかどうか……会計時に垣間見える男の本音。結果的に、意中の相手からお金を要求されたら、女性としては萎えてしまうようですね。

男友達なら、払った方がラク

もちろん私も支払うよ!
もちろん私も支払うよ!

お金を出すことにあまりためらいを感じない場合も

「恋愛に発展しないと思うから割り勘の方が気が楽」(32歳・その他)

「家族や子どもがいる人だと仕方ないかな」(28歳・事務職)

「高いお店だったのと、友人関係だったので」(27歳・出版)

友人関係のままでいたい、むしろ恋愛関係にはなりたくないという相手だったら快く支払えるようです。一方的に好意を寄せられているけど、恋愛関係に持ち込みたくない男性との食事では、女性もお金を出すことで友人関係をキープできるかもしれませんね(笑)

ちなみに会計時、女性はどう振る舞っているのでしょうか? 聞いてみました。

支払う意思、見せる? 見せない?

 

Q. 年上男性と食事を終え、お会計になった時、支払う意思を見せる?

anan総研調べ。
anan総研調べ。

一応支払うポーズはするという人が多いものの、男性がどうするのかを見てから判断する人と、恐らく腹の底は一緒。「年上だし男なんだから、あなたが支払うべきでしょ」という女性の本心がわかります。「ごちそうさまです」をきちんと言うことができれば、毅然とした態度で会計スルーしてもいいのかも!?

次回は、百戦錬磨のanan総研メンバーによる「気持ち良く奢られるための会計処世術」をご紹介します。乞うご期待!

以上、【アンアン総研リサーチ】vol.101 でした!

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。