パワーをもらえる…! 「西日本の絶景スポット」7選 女性約200人調査

文・小田原みみ — 2022.1.4
2022年にしたいことは、国内旅行というかたも多いのではないでしょうか? そこで、20~30代の女性約200名が集まるanan総研メンバーに、西日本の絶景スポットを教えてもらいました。

西日本の絶景スポットを教えて!

2022年はたくさん旅行に行きたい! と考えているかたも多いのではないでしょうか。20~30代の女性約200名が集まるanan総研メンバーに、国内の絶景スポットをリサーチしました。西日本編です。

軍艦島(長崎県)


軍艦島 (4)

「なんだか異様な雰囲気が漂よっていて、タイムスリップしたような光景でした」(28歳・会社員)


軍艦島 (6)

エネルギー源が主に石炭だったころに栄えた、海底炭鉱の島。1974年に閉山し、現在は無人島です。写真を提供してくれた総研メンバーさんは、波が高くて島には上陸できなかったそう。船に乗る前に、酔い止め薬服用がオススメとのことです。

厳島神社(広島県)


image0

「海に浮かぶ大鳥居、朱色の廻廊、高舞台、どれも美しかったです。日本三景と言われるだけあって、ここに来ただけでパワーをもらえるような、どの角度からの景色も圧巻でした! ここはもう一度訪れたいと思っている神社です」(34歳・会社員)

修学旅行で行ったことがあるというかたも多いのではないでしょうか? ちなみに、厳島神社のシンボル的な存在の大鳥居はただいま改修工事中。シートですっぽりと覆われています。


奄美大島の海(鹿児島県)
1637746504465

「お天気も最高でパラグライダーをしたのもいい思い出。日本の最西端にある灯台を上から見られたのが感動。その先に果てしない海を感じました」(33歳・会社員)


1637746504764

このようなスポットでパラグライダーだなんて、まるで渡り鳥になったような気分になりそう。地球が丸いということを体感できそうですね。
京都の鴨川、比叡山(京都府・滋賀県)
鴨川1

「鴨川は広くて癒された。比叡山は琵琶湖を見下ろせて絶景だった」(27歳・会社員)


比叡山1

カップルが見事に等間隔に並んで座ることでも有名な京都・鴨川。いつか川床で涼みながら食事を楽しんでみたいです。琵琶湖といえば、誰もが知っている日本一の湖。地図や教科書で見たものを、実際に目で見るのって感動しませんか。
熊野那智大社(和歌山県)
熊野那智大社2

「とても標高が高く、なかなか行きづらいところにある。だけど、空気が全然違い、那智の滝など神社と共存しているところが、来た人にしかわからない絶景という感じがした」(33歳・会社員)


熊野那智大社1

写真から、何だかパワーのようなものを感じます。絶景というのは、美しい光景に加えて、そこへ行った人だけが感じられる雰囲気全てなのだなと思いました。
高千穂峡(宮崎県)
685EED00-7EBC-4E45-BC76-56FB993253CD

「高千穂峡はパワースポットと呼ばれているだけあって、空気も澄んでいて神秘的で素晴らしい光景でした」(33歳・会社員)


IMG_1479

ボートに乗りながら、紅葉を楽しむだなんて、乙ですね。新緑の季節も良さそうです。

日本国内には見どころがたくさん

国内の美しい景色を見ると、改めて日本っていいなぁ、感じませんか? 景色だけではなく、そのエリアごとの名産も気になってくるのでした。


文・小田原みみ