恋愛世代のリアルを発信。

明日いっぱい愛し合おう…不倫カップルの「まるで純愛」LINE

文・三谷真美 — 2018.8.29
不倫とは「一生大切にする」と決めたパートナーを裏切る行為。ですがその不倫関係の中にも、本当に別の相手を愛してしまったケースがあるのかもしれません……そんな純愛にさえ感じてしまうような不倫カップルのラブラブLINEを覗き見してみましょう。

不倫カップルのラブラブLINEとは?

ますます大好きになっちゃった

「私たちは付き合って4年経ちますが、今でもラブラブなLINEをします。いつも通りに食事をした日に突然『今日は会えてよかった。いつも尽くしてくれてありがとう。ますます大好きになっちゃった』とか、改めてLINEをくれたりするんです。お互いにいつも、一緒にいられることの幸せと感謝の気持ちを伝え合っています」(31歳・販売員)

4年間お付き合いが続いている中で、どんどん相手を好きになれるなんて素敵なことですよね。お互いに離婚を考えたこともあるけど、なかなか踏み切れずに不倫関係が続いてしまっているようです。

明日いっぱい愛し合おう

「彼と私は職場が同じなので、毎日会うことができるんです。彼には子どもがいるから離婚することはできないのですが、夫婦関係は破綻しているようで、毎日のように一緒に食事をしたり、私の家に遊びに来たりします。普通の夫婦よりも一緒にいる時間が長いと思うのですが、マンネリなどせずに『今日も楽しかった。俺は幸せだよ』とか、会ったばかりなのに『早く会いたい』『明日、いっぱい愛し合おうね』なんて送ってくれます。少し寂しく思ってしまう時もあるけど幸せです。まだ付き合って1年ちょっとですが、これからもずっと一緒にいたいと思ってます」(27歳・金融関係)

「子どもがいるから離婚しない」この言葉は、離婚しない言い訳No,1な気がしますが、離婚を踏みとどまる理由の一位でもあるように思います。もう男女の関係ではないけれど家族として一緒に人生を歩み続けるのと、離婚をして別々の人生を進んでいくのと、どちらが幸せなのかはわかりませんが、彼が婚姻関係を続けている限り、愛人である彼女が幸せになれることはないかもしれません。

世の中にはいろいろな不倫関係がある

結婚する時は「一生この人を愛する」と心に決めたはずなのに、何年も月日が経つうちに心変わりしてしまうのは仕方のないことなのでしょうか。不倫をしない人、心のない不倫をする人などもいますが、気持ちごと別の相手に移ってしまった不倫カップルも実在しているようです。

#恋愛 記事、
#不倫 記事を、もっとみる。

#占い 記事、
#エッチな 記事も読んでみる。

動画がプロの仕上がりに!? すぐ試したくなる撮影ツール


©g-stockstudio/Gettyimages
©svetikd/Gettyimages