恋愛世代のリアルを発信。

お風呂に入らずそのままで…不倫カップルの「ラブラブLINE」

文・三谷真美 — 2018.8.28
一生の愛を誓って結婚したはずなのに、不倫する人たちがたくさんいるのが事実……。不倫カップルとは、別の家族がいるから一緒に住むことや、好きな時に会うことのできない関係です。そんな彼らが、寂しさを埋めるために送りあっているLINEを教えてもらいました。

不倫カップルが送っているLINEとは?

もう起きる時間だよ

「私の彼は仕事の時間が早く、私よりも先に起きるんです。だから毎朝必ずモーニングLINEをくれます。『おはよう。起きる時間だよー』『もう朝だよ』とか。私が既読になると『起きたね。二度寝しないように!』ってLINEをくれます。起きるのが憂鬱でも、彼からのLINEのおかげで、今日も1日頑張ろう、って思えるんです。彼にとっても、私を起こすのが日課になってるみたいです」(31歳・会社員)

朝起きる時間帯は自宅にいるであろうに、LINEでモーニングコールをしているとのこと。LINEという気軽に連絡が取り合えるツールができたからこそ、不倫カップルにとっては、寂しさを感じることなく付き合い続けられるのかもしれません。

お風呂に入っちゃダメ

「彼は結婚しているけど、私たちはいつもLINEをしています。基本的にずっとメッセージのやり取りをしてるので、しばらくスマホをさわれない時は伝えるんです。ある夜『お風呂入ってきてもいいかな?』と言ったら『ダメ。そのままがいい』って(笑)。『ちょっと待っててね』なんて言ってシャワーを浴びて出てみると『俺のこと忘れるなよ』とか、イジけてるスタンプとかがきていました。シャワー浴びてる時間、ずっと私からの返信を待ってたんだなぁ、と思うといじらしい」(28歳・販売員)

他人からすると「不倫相手とLINEばっかしてないで家庭を大事にして!」と思ってしまいますが、好き勝手に会えないからこそ、二人の空間であるLINEの繋がりを大切にしているのかもしれません。

LINEがあるから不倫関係でも寂しくない?

本来なら好きなタイミングで連絡を取ったりできなかった不倫関係ですが、LINEの普及によって寂しさを感じる時間が少なくなったのかもしれません。不倫は良くないことですが、彼らは普通のカップルのように恋愛を楽しんでいるのでしょう。

#恋愛 記事、
#不倫 記事を、もっとみる。

#占い 記事、
#エッチな 記事も読んでみる。

動画がプロの仕上がりに!? すぐ試したくなる撮影ツール


©Geber86/Gettyimages
©bernardbodo/Gettyimages