恋愛世代のリアルを発信。

この手があった! 不倫中の不安を解決するのは、節約と保険の見直し?!

文・三谷真美 (PR 株式会社OASIS) — 2018.4.24〔PR〕
責任のある仕事を任されたり、結婚して出産したり。仕事でもプライベートでも変化が起こるアラサー世代。友だちと比べて落ち込んだり嫉妬してしまうことってありますよね。でも実は、一見順調そうでも何かしらの不安を抱えている人が多いんです。そこでアラサー世代の女性が将来不安に思っていることをリサーチしてみました。ファイナンシャルプランナーである筆者が、その悩みを解決する方法をご提案します。

アラサー世代が不安に思っていることとは?

その1 「手取りが少ない」「子育て中だから」お金がない!

「事務職として働きはじめてもう10年以上。だけど転職を繰り返しているしキャリアと呼べるようなものがなく不安です。お給料は上がらないうえに税金や保険などいろいろと引かれていて、毎月ギリギリの生活で辛い」(32歳・会社員)
「デキ婚で若いうちに結婚し、現在2人の子育て中。まだ子どもが小さいからやっていけてるけど、学校に行きはじめたら……旦那の給料が上がる予定もなく、どうしたらいいのかわかりません」(27歳・主婦)

何年勤めていてもなかなかお給料が上がらなかったり、生活スタイルが変わってお金がかかるようになったり……お金の不安はつきませんよね。日々の節約はもちろん、新入社員のときにとりあえず入った保険や、給料から自動で引き落とされる貯蓄や投資などを見直すことで生活に余裕が出るかもしれません。

その2 結婚の予定がなく一生おひとりさまかも……

「5年付き合っている彼がいるのですが……不倫なんです。彼と別れることなんて考えられないし『きっとこのまま、一生独身なんだ』と思ったら、不安に押しつぶされそうです」(34歳・会社員)
「もう7年も彼氏がいません。出会いもなければ、いつからか彼氏が欲しいとすら思わなくなりました。最近では『ひとりで生きていくために何をしなくてはいけないのか』などを真剣に考えています」(38歳・その他)

まわりの友だちは着々と結婚・出産とステージを進んでいるのに私はひとり……焦りや不安に思うことってありますよね。ひとりで生きていくためには、住む場所やお金はもちろん、楽しくすごすための趣味やおひとりさま友だちも必要そうです。

その3 体力が落ちてきたし、大きな病気にならないか不安

「職場の先輩が子宮系の病気になり、保険に入ることを勧められました。病気が見つかってからでは入れない保険や、20代のうちに入ったほうがお得なプランなどがあるらしく、何に入ったらいいかはわからないけど、何かに入りたいです」(29歳・会社員)
「最近疲れやすくなったし、ちょっとしたことで体調を崩すように。年齢を感じるので、いつまで元気に働いていられるのか不安です」(34歳・会社員)

病気やケガは突然やってくるもの。若いころは気にならなかったけど、年齢とともに先輩や親の体調の変化を目の当たりにし、不安に思う人が多いようです。

漠然とした不安を解消するためには?

健康的な体づくりやリラックスできる場所、友だちと過ごすことなども大切ですが、将来のためには、自分や家族にとって本当に必要な保険に入ることも必要です。「私は将来のことをきちんと考えている」「何かあっても大丈夫」と思うことで、将来の漠然とした不安を解消することができます。

保険の保障は多すぎても少なすぎてもダメ

保険といってもさまざまなタイプがありますよね。せっかく入っていても保障が少なすぎるともしものときに生活を守れなくなってしまい、保障が多すぎると保険料が高く日々の生活が苦しくなってしまいます。

新入社員のときになんとなく勧められて入った保険があったりしませんか? 「何かの保険には入ってるけど、内容をきちんとわかっていない」なんて場合、若いうちはあまり入る必要のない保障など過剰になっている可能性も。自分や家族にとって保障は十分なのか? 保険料は生活に合っているのか? などを一度見直してみましょう。

結婚・住宅の購入・出産時には保険を見直して

保険とは一度加入すれば終わりではありません。生活スタイルが変わったら、必ず保険を見直しましょう。保障金額を増減させることもできるし、別の会社の保険へ入り直すこともできます。

注意したいのは、現在の保険を解約して新しい保険に入り直すとき。貯蓄性の保険を解約する場合は時期によって損をしてしまうことがあったり、現在の健康状態によっては新しい保険に入れないことも。自分での判断が難しければ、いろいろな会社の保険を比較検討できる保険の販売代理店に相談しましょう。
難しい、自分の保険がわからないなら、まずは気軽に無料相談に聞いてみるとスッキリします!

無料で比較できる『保険見直し本舗』お近くのお店を探す!
店舗検索はコチラ

保険の販売代理店なら一度でいろいろな会社の保険を比較検討できる

各保険会社ではその会社の保険商品しか勧めてくれません。ですが保険の販売代理店は、その人に合ったプランを数多くの保険商品から探し出してくれるんです。しかも販売代理店は提携保険会社からの販売代理手数料で運営されているため、お客さんから保険料や手数料などを取ることはなく無料で相談することができます。ちなみに、同じ保険商品であれば保険会社でも保険ショップでも、どこの窓口で加入しても保険料は同じです。

販売代理店の『保険見直し本舗』は40社以上の保険会社の商品を取り扱い、その人ごとの希望や状況、人生設計に合わせて、複数社の保険商品を比較・検討し、組み合わせて提案してくれます。たくさんの保険会社から一番合ったプランを選んでくれるし、一度でいろんな会社の保険を検討できるから楽ちん。

しかも希望の時間や場所で相談できるから、忙しい人や小さい子どもがいても大丈夫。小さい子どもがいる場合など、自宅に来てもらうこともできます。
※訪問対応は、離島の場合など一部対応できないケースがあります。

そしてちょっと驚いたのが、相談担当者の歩合利益について。他の保険比較ショップでは、手数料率が担当者の成績になることが多いので、料率のよい保険を薦められがちです。ところが『保険見直し本舗』では、成約本数で計算しているとのこと。つまり、自分の成績を上げるためには、相談者に最適でお得な保険を選ぶということになります。

まずは近くの店舗を検索してみよう

何度相談しても、保険契約の手続きをお願いしても、コンサルティング料や事務手数料などすべて無料。「今の保険で問題ないのか」「どんな保障内容が合っているのか」など、気軽に相談してみましょう。

保険相談では、現在加入中の保険の診断やアドバイスの後、ご希望の人のみに保険プランを提案してくれます。診断結果によっては保険の見直しが必要ない場合もあり、その際には現行の保険の継続をおすすめしてくれるから安心です。

Information


『保険見直し本舗』お近くのお店を探す!
店舗検索はコチラ


©silverkblack/Gettyimages
©Ridofranz/Gettyimages
©Deagreez/Gettyimages