男子禁制女子トーク!

アレのサイズが同じ♡ 彼が「カラダの相性がいい」と思うポイント4つ

文・塚田牧夫 —
付き合ううえで、「カラダの相性」は切っても切り離せないもの。ただ、何を基準にして良し悪しを判断しているのかは人によって違うでしょう。では、男性はどんなところで判断しているのでしょうか。そこで今回は“カラダの相性がいいと思うポイント”について、男性たちに意見を聞いてみました。

挿入したときの「フィット感」

「カラダの相性の良さが分かるのは、エッチして挿入したときですね。いいときは、ピタッとハマる感覚があります。

すると、ちょっと出し入れしただけでメチャクチャ気持ちいい。すぐにイッちゃいそうになります」ショウタ(仮名)/26歳

挿入したときにフィットする感覚があるのでしょう。お互いのサイズ感が合うことでスムーズな出し入れが可能になり、それにより大きな快感が得られるのかもしれませんね。

「肌」が触れ合って

「僕は肌の感覚が大事だと思っています。だからカラダの関係を持たなくても、肌が触れ合ったときに気持ちいいと思うかどうかでカラダの相性はなんとなく分かります。

腕と腕が触れ合うようなときに気持ちいいと感じたら、それは相性がいいということ。すると、やっぱりエッチしても気持ちがいいんです」タケル(仮名)/27歳

この男性は肌の感覚を重視するようで、カラダの一部が触れ合うだけでも相性の良し悪しは感じ取れるようですね。肌が密着したときに気持ちよければ、きっとエッチしているときの快感も増すのでしょう。

裸になったときの「体型」を見て

「僕はポッチャリ体型の女性が好きです。そのなかでもこだわりがあって、ただポッチャリしているだけでなく、お腹の部分はちょっとくびれが欲しいんですよね。

付き合った彼女の体型が僕の好みとピッタリで、初めて服を脱いだ姿を見たとき“これだ!”って思いました。そしたら、やっぱりカラダの相性もよかったです」コウタ(仮名)/31歳

彼女が自分好みの体型をしているかどうかで、相性の良し悪しを判断しているのでしょう。男性はエッチするうえで視覚からの刺激に反応しやすいともいいますし、見た目で判断するというのも頷けるところかもしれません。

「体臭」をいいニオイと感じる

「彼女と初めてエッチしたとき、ほのかにいい香りがしたんです。それは僕好みのニオイでした。

なにか香水とかつけているのかと尋ねたら、つけていないというんです。僕の彼女は病院に勤めているのでニオイの強いものはつけられないよう。ということは、僕は彼女の体臭がいいニオイと感じたということ。これは、相性の良さを表していると思います」ジュン(仮名)/30歳

相性の良し悪しを判断するのに、ニオイもまた重要な要素のひとつなのでしょう。普段は香水などの人工的なものを身にまとっているので、判断しにくいところがありますが、その人本来の体臭を心地良く感じられるのならきっとエッチも気持ちがいいはずです。

“男がカラダの相性がいいと思うポイント”をご紹介しました。

感じるポイントも、やはり人それぞれ。ただ、いい印象を与えようと意識しすぎると動きや接し方がぎこちなくなり、むしろ違和感を与えてしまうでしょう。自然体で構えて、リラックスした状態で臨むのが一番かもしれませんよ。

©Jean Mahaux/gettyimages
©Nattakorn Maneerat/EyeEm/gettyimages