アンアンからニュースを配信します!

【恋愛 本音調査】婚活経験女性の8割が「婚活疲れ」

2018.9.1
現代の20代~40代の女性の結婚・恋愛観を徹底リサーチ! 全国の25~44歳の未婚女性にアンケート調査を実施しました。その結果とは…?
結婚

恋人のいない女性の半数以上が、次に付き合うと結婚したい。

Q. 次に付き合う人と結婚したいと思いますか?
A. YES…54.7%、NO…2.6%、どちらともいえない…42.7%
※恋人のいない未婚女性305人に調査

「かつては恋人にときめきを求める傾向がありましたが、ある調査によると、最近は“安らぎ”が伸びている。自由恋愛を楽しむより、結婚を考えられる相手のほうがいいのでしょう。それだけ人生にきちんと向き合っているのだと思います」(家族社会学者・永田夏来さん)

婚活をしている人は約36%、その約8割の人が疲れを感じている。

Q. 婚活をしている、または、したことがありますか?
A. YES…36.2%、NO…63.8%
※未婚女性525人に調査

Q. 婚活をしていて疲れを感じたことはありますか?
A. すごく疲れている…18.9%、疲れている…34.7%、やや疲れている…28.9%、疲れていない…17.5%
※婚活経験のある未婚女性190人に調査

恋人がいない女性の50%以上が次に付き合う人と結婚したいと言っている割に、実際に婚活をしている人は意外と少数。「婚活の場に来る男性に、期待が持てないのでは。それより、偶然の出会いを求めている気がします」(漫画家・山田玲司さん)。一方、婚活疲れに関しては、「婚活パーティやアプリでいろんな人と交流して、審査し合って…そりゃあ疲れます。でも、やらないと出会いがない人が多いのも事実」(永田さん)。

その一方で、結婚したほうが幸せとは限らない…? という気持ちも。

Q. 結婚したほうが幸せだと思いますか?
A. 絶対そうだと思う…7.0%、ある程度そう思う…38.5%、どちらともいえない…36.2%、あまりそう思わない…12.4%、全くそう思わない…5.9%
※未婚女性525人に調査

「昔は“結婚=幸せ”という価値観がありましたが、実際はそうとは限りません。結婚して幸せになるには努力も必要です。この数字は、女性がそれに気づき、結婚に対して冷静になれている表れでは」(少子化ジャーナリスト・白河桃子さん)。「結婚したいけど、不安もある。リアルな胸の内です」(永田さん)

結婚したくない理由は、「めんどくさい」「自由がなくなる」

Q. 結婚したくない理由は何ですか?
A. めんどくさい。交際の破局ですら面倒。婚姻関係となるとより面倒になると思うから。いろいろと我慢を強いられる生活をしたくない。今の生活を変えたくない。自由がなくなるのがイヤ。縛られたくない。
※結婚したくないと答えた未婚女性92人に調査

「政府のアンケートでも、多くの男女が、『結婚は何かを犠牲にすることだ』といった趣旨の回答をしています。親の世代ではそれが当たり前でしたが、今の人には難しい。『そこまでしてするもの?』と思っても不思議ではありません」(白河さん)

永田夏来さん 家族社会学者。現代の日本における結婚観や家族観を調査研究している。新しい結婚や家族の形を綴った『生涯未婚時代』(イースト新書)が好評。

山田玲司さん 漫画家。『Bバージン』(小学館)など恋愛漫画とともに、女性向けサイト「AM」での恋愛相談コラムが人気に。『CICADA』(小学館)4巻が発売中。

白河桃子さん 少子化ジャーナリスト。相模女子大学客員教授。近著は共著『「逃げ恥」にみる結婚の経済学』(毎日新聞出版)。「婚活」ブームの火付け役としても知られる。

今回一緒に調査を行ったのは…LINEリサーチ コミュニケーションアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社が展開する、スマートフォンリサーチサービス。リアルな声の収集に定評あり。※全国の25歳~44歳の未婚女性、既婚女性、未婚男性 各525人に、2018年7月14日~16日に調査。

※『anan』2018年9月5日号より。イラスト・深川 優 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)


#結婚記事をもっと読む。
#恋愛記事をさらに知りたい!
7割が栄養不足!? anan世代におすすめのパワーサラダ