恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

小林 麻利子の美人の作り方 vol.12ふくらはぎが太い!

2014.7.21
腰回りを上手にカバーしてくれる膝丈ボトムすが流行中!ですが、ふくらはぎが太いと魅力は半減。今回は、ふくらはぎを細くするストレッチをご紹介します!

こんにちは、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子です。この連載『美人の作り方』では、“美しさを自分で手作りする”ために、みなさんが抱えがちなカラダの不調を改善し、美しく仕上げるためのメソッドを、エクササイズやヨガを取り入れながら紹介していきます。


本日は、

アンアン総研•体型の悩みランキング 9位『ふくらはぎが太い!』

を解決します!

今年流行の膝丈ボトムス。太ももやヒップを隠せるのはいいけれど、ふくらはぎが細くないと、魅力は半減。他の部位が痩せていても、ここが太いと全体的に太って見えるため、お悩みの方は多いのでは?

ふくらはぎの太さの要因は、3つあります。
1.脂肪太り
2.むくみ
3.筋肉太り

ここでは、脂肪太りについてお伝えします。
ふくらはぎには、太ももの大腿骨からアキレス腱を介してかかとまで伸びている腓腹筋と、腓骨頭から同じくかかとまでのヒラメ筋があります。またその内側に、長腓腹筋、後脛骨筋などのインナーマッスルがあります。ふくらはぎの脂肪燃焼には、これらの筋肉の活動が不可欠です。

美容筋トレ1 背伸びエクササイズ

腓腹筋は、膝関節が伸びている状態のとき、いわゆるつま先立ちをする際に鍛えられる筋肉です。

腰幅に足を広げて、背筋を伸ばして立ちましょう。壁に手を置いても良いです。
①親指側、小指側均等に体重をかけながらつま先立ちになります。3秒キープ
蟆乗棊縺輔s騾」霈牙・逵・205 1
①かかとを下ろします。
交互に10回、各3セットずつ行いましょう。

※親指側、小指側均等に体重をかけるように気をつけましょう。そうすることでふくらはぎのインナーマッスルも反応しやすくなり、効果アップします♡

美容筋トレ2 膝曲げかかとタップ

ヒラメ筋と長腓腹筋は足関節にのみ関わります。足関節を底屈(つま先立ちをするように引き下げる)して、それらの筋肉を反応させましょう。
ストレッチ (1)
①腰幅に足を広げて背筋を伸ばして立ちます。手は前方に伸ばしましょう。
②お尻を斜め後ろにおろします。膝はつま先より前にでないように。つま先と膝の向きは揃えます。
③お尻や膝の位置は変えずに、かかとを浮かして爪先立ちになります。3秒キープしましょう。
④②に戻ります。
②③を10回を各3セットずつ行いましょう。

レッスンの終わりに…

本日は、筋肉太りに関するお話です。
本日のレッスンで鍛えた腓腹筋やヒラメ筋は、アキレス腱としてかかとに付着しているため、立ったり歩いたりするだけでも活動しやすい筋肉です。
女性はマシーンなどの大きな負荷がない限り、ししゃも脚になることはありません。ですが、普段の歩き方や履いている靴のせいで、ふくらはぎの筋肉を酷使していることも…。
あなたのふくらはぎは脂肪太りではなく、筋肉太りの可能性があるかもしれません。

心当たりのある方は、姿勢を改める必要があります。
また、vol.1アキレス腱がない!でご紹介したストレッチを日常に取り入れましょう。

最近は少なくなってきましたが、トレーニングによって、ぷりっと膨らんだふくらはぎを毛嫌いする女性がいらっしゃいます。
小林個人的には、ハリウッド女優や健康的なモデルに多い、ぷりっとふくらはぎ、素敵だと思います!
加齢に伴い筋肉量は少なくなるため、足腰が弱いおばあちゃんにならないためにも、日頃から腓腹筋やヒラメ筋を鍛えることが大切ですよ☆

次回は、体型の悩みランキング8位の『膝の上の肉!』の解決法を紹介します!
構成・宮田愛子


お知らせ

【ブライダルのためのボディメイクレッスン】開催
(結婚式前の方、予定のない方、大歓迎!!)

♡ドレスで隠せない部位集中シェイプ
♡二の腕シェイプエクサ
♡デコルテすっきり、バストアップ
♡天使の肩甲骨ゆるゆる体操
♡くびれ作りエクサ
(お辞儀や立ち振る舞い等、所作指導有)

時間…8/23(土)11時~12時
料金…2500円
場所…スタジオクオーレ(港区六本木3-8-6須藤ビル3階)
ご予約は、…こちらまで!

結婚式の予定のない方でも大丈夫です!女性らしく品やかな上半身を作りましょう♡


【関連リンク】

「小林麻利子の美人の作り方」まとめ


PROFILE

生活習慣改善サロンFlura主催。ナイトケアアドバイザー。睡眠改善インストレクター。最新のデータ、研究を元に、サロンに通う女性の自律神経の改善を行う。睡眠と入浴を中心とした、生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、延べ1700名の女性の悩みを解決、サロンは予約半年待ちの人気。
20代の頃に、肥満、生理不順、肌荒れ、過呼吸などに悩まされていたが、睡眠と入浴を中心に生活習慣を見直し8キロの減量に成功、体の不調も消えたことから、自律神経を整えるためのあらゆるメソッドを研究。生活習慣の悪さに悩む、数多くの現代人を救っている。
温泉入浴指導員、ヨガインストラクター、アロマテラピーインストラクター、食生活管理士、上級心理カウンセラー。講演活動やWeb連載のほか、テレビ・雑誌でも活動中。
著書『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』(ダイヤモンド社)、『美人をつくる熟睡スイッチ』(G.B.)

HP: http://fluraf.com/
blog: http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/
著書『美人をつくる熟睡スイッチ』:https://goo.gl/UEZ2kx

『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』:https://www.amazon.co.jp/dp/4478105081