【不眠=不美人】目覚め&寝つきアップでキレイになる! 4つの法則。

2015.4.4 — Page 3/3

1位
寝る直前までスマホやTV、PCを見ている

iStock_000022995572_Medium
メラトニンというホルモンはご存知でしょうか? これは、脳の松果体から分泌され、朝日を浴びてから約15時間後に分泌が増え、睡眠を促します。

しかし、夜遅く、ブルーライトが多く含まれた携帯やTV、PCなどの光の直視により、メラトニンの分泌を妨げてしまい、結果眠気を感じにくいということが多々あります。また、睡眠途中に目覚めたとき、何気なく携帯を見てしまい、寝られなくなってしまう方も、これが要因として考えられます。

【対策】
携帯やTVは、入眠1時間前からは見ないように心がけましょう! 夜勤でどうしてもPCを利用しなければならない方は、ブルーライトカットメガネやサングラスなどを利用することをおすすめします。自宅の照明においても、20時頃から少しずつ光を落としていくと良いでしょう。

 

いかがでしたでしょうか? 

質のよい睡眠のためには、上記以外にも、バランスのよい食生活やストレスをためないこともとても重要です。皆さんも、ご自身の生活習慣を見直して、よりよい眠りを手に入れてくださいね!

 

【参考リンク】
総務省「平成23年社会生活基本調査」
http://www.stat.go.jp/data/shakai/2011/gaiyou.htm

厚生労働省「健康づくりのための睡眠指針2014年」
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000042751.pdf

厚生労働省「平成25年重点項目に関連する主な生活習慣の状況について」
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000068073.pdf

東京ガス株式会社「2012年現代人の入浴事情」
http://www.jhf.go.jp/files/300114313.pdf

お知らせ

4/21(火)19時~20時「本気でくびれ作りエクサ」グループレッスン開催! 美容筋トレと有酸素運動により、くびれを作るためのグループレッスンを行います。

人数:10名
料金:2500円
場所:スタジオクオーレ(港区六本木3-8-6須藤ビル3F)
備考:女性限定
持ち物:動きやすい服、水
ご予約:Flura HP(http://fluraf.com)予約フォーム


【関連リンク】

「小林麻利子の美人の作り方」まとめ


PROFILE

生活習慣改善サロンFlura主催。ナイトケアアドバイザー。睡眠改善インストレクター。最新のデータ、研究を元に、サロンに通う女性の自律神経の改善を行う。睡眠と入浴を中心とした、生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、延べ1700名の女性の悩みを解決、サロンは予約半年待ちの人気。
20代の頃に、肥満、生理不順、肌荒れ、過呼吸などに悩まされていたが、睡眠と入浴を中心に生活習慣を見直し8キロの減量に成功、体の不調も消えたことから、自律神経を整えるためのあらゆるメソッドを研究。生活習慣の悪さに悩む、数多くの現代人を救っている。
温泉入浴指導員、ヨガインストラクター、アロマテラピーインストラクター、食生活管理士、上級心理カウンセラー。講演活動やWeb連載のほか、テレビ・雑誌でも活動中。
著書『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』(ダイヤモンド社)、『美人をつくる熟睡スイッチ』(G.B.)

HP: http://fluraf.com/
blog: http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/
著書『美人をつくる熟睡スイッチ』:https://goo.gl/UEZ2kx

『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』:https://www.amazon.co.jp/dp/4478105081


※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。