恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

料理上手で社交的なのに!…「ナシな女性」に共通する非モテポイント #122

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2020.1.20
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、交際経験ゼロの29歳女子。男にとっての「ナシな女性」を知りたがる彼女に、佑雪さんがまず意識すべきコトを教えてくれます!

【クラブ佑雪】vol. 122

「男から見て、ナシな女性とは?」

人生でただの1度も彼氏がいません。思いっきり処女です。好きな人はいたけれど、自分から動けず、向こうからも来ず。まったくもって自分に自信がありません。モテない女って、私そのものを言うのでしょうが、いまいち自分の非モテポイントに気づけず。まぁ外見はかわいくないし、スタイルもずんぐりむっくりだと自認はしていますが、それでも愛される女子っているじゃないですか。男から見てどんな女性がナシなのでしょうか。

(ハンプティダンプティ 29歳未婚 事務)

絶世の美女でもモテない理由は○○○にあった!

anan-web-銀座ママ-1

え、ご自身の非モテポイント、ちゃんと気づいていらっしゃるじゃないですか。そこまで客観的に見えてるなんて、すごいですよ。ただ、もっと別の角度から、そしてさらに細かいところであるのかもしれませんが……。それは置いといて、と。見えてないのは、ご自身のモテポイントのほうかもしれませんよ!

世の中にはいろいろな価値観の人がいて、好むポイントが違います。それこそモテ方だって千差万別。なんですが、モテポイントにもメジャーなものとマイナーなものがあって、メジャーなポイントがあるほど、多くの人からモテやすい。

短いお悩み文章からでも、わたくしはすぐにご相談者さまのメジャーなモテポイントを見つけましたよ! まず、20代。未婚。処女。世にあふれる婚活ブログを読めば、この3つの条件の強さがわかるはずです。そしてどの程度の“ずんぐりむっくり”なのかは存じませんが、要はぽっちゃりなんでしょ? ぽっちゃり派は相当な数、存在しますからね。あと“自信がない”もモテポイントになり得ます。自信満々な女に恐れをなす向きは多い。こうやって数えてみると、けっこうポイントを稼いでるんですよ。

じゃあ、なぜ? 実際にモテないのか。それはモテポイントを凌駕するほど決定的な非モテポイントがあるからなんです。

それは男好きかどうかってこと。モテる女は、例外なく男好きです。男という生き物を愛してるんです。オスとして、人間として、なんでもいいけど、とにかく男が好き。一方、モテない女は例外なく男嫌い。男で嫌な思いをしたトラウマで男性不信になってるパターンもあれば、ご相談者さまのように「どうせ男は私のことなんて見てくれないから」と卑屈になって男を遠ざけるパターンもあり。

この“遠ざける”は嫌ってるわけではないかもしれませんが、男からすると「嫌いだから敬遠してるんだな」と受け取りますから、効果としては同じ。で、男は女が発信する男好き、男嫌いのオーラを敏感に感じとるわけです。そりゃ、自分を好んでくれる女のほうに群がっていくでしょうよ。心地いいんですから。超絶美女で若くて未婚で性格よくて、料理が上手で社交的でもモテない女というのが、地球上に存在しているのはそういう理由です。

つまり、男から見て“ナシな女性”は男嫌いな女性なんです。男好きになれば、外見が見劣りしててもモテます。ダイエットも整形も必要なし。今のままの姿で、男好きになるだけ。コンビニのお兄さん、会社の上司、お父さんや兄弟など、ご自身が接するすべての男性に明るい笑顔で挨拶をして、ちょっと褒めたりもする。そして親切にしていれば、必ずモテるようになります! 必ず! です。なので、令和は頑張って。どんどん男好きになっていきましょう。

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。


エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン


©FangXiaNuo/Gettyimages