好きなこと、話そ!

角 佑宇子

【春トレンド本命!】サッシュベルトでキュッと引き締まったウエスト実現♡|スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯14

2017.2.18
この春トレンド大本命の小物、サッシュベルト。 サッシュは装飾用の帯という意味で、ドレスが主流だった時代から古く愛されてきているアイテム。このサッシュになぞらえて、腰ではなくウエストで締めるベルトのことをサッシュベルトと言います。 最近ではロング丈やゆったりシルエットの洋服が主流になってきているため、全体が野暮ったくならないように引き締め感を出すサッシュベルトがトレンドに合わせて人気急上昇しているのです。 今回はこのサッシュベルトの上手な使い方と着こなしをご紹介します。

ミドルスカート × サッシュベルト

IMG_6515

ボリュームのあるトップスにボトムは大人っぽいミドル(膝下)丈のタイトスカート。これをこのまま着ると重たい印象になり、やや野暮ったくなってしまいます。

そこで活躍するのがサッシュベルト。お腹周りにキュッと引き締め役のようにウエストマークするだけでボディにメリハリがつきやすくなります。個人的に締め色で使用するには黒のサッシュベルトがおすすめです。

ストレートデニム × サッシュベルト

IMG_6516

ニットの上からベルトマーク。このスタイルは昨年では見かけなかった今年らしい流行の着こなしです。ゆったり過ぎてダルダルな印象のニットはこのようにウエストで締めて、少しギャザーを寄せるとこなれたコーディネートになります。

トップスが個性のあるスタイリングをする時はボトムはシンプルなパンツスタイルで控えめにするのが一番。スキニーorストレートデニムでサラッと着こなすことでカッコ良い印象を作られます。

フレアスカート × サッシュベルト

IMG_6517

スカートとの組み合わせももちろんOK! 特にボリュームのあるフェミニンなフレアスカートはお腹周りのボリュームが気になってしまいがち。このボリュームを抑えつつ、上品な印象にさせるサッシュベルトはやはり良い印象になります。

実はこの写真のスカートはサイズより少し大きいものを間違って選んでしまったのです…。しかし、サッシュベルトでしっかり固定することでフィットし問題なく着られています。このように、サイズが大きかったり動く度にズレてしまうお洋服はサッシュベルトで固定すると実用的です。

ウエストをキュッと引き締めたいならサッシュベルト!

IMG_6520

ゆったりとしたアイテムでスタイルをカバーする方法はもう当たり前! ですが、いっぽうで背が低いと、ゆったりアイテムが野暮ったく見えたり、メリハリがないことで寸胴なコーディネートへと失敗してしまいがち…。

そうならないためにあるのがこのサッシュベルト。お洋服を着て全身鏡でスタイルチェック! どこか野暮ったいかな?と思ったらサッシュベルトでウエストマークしてみてはいかが? メリハリウエストができると全体もスッキリした印象になりますよ♡