恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【りんご体型さんの冬コーデ♪】#2 丸みを抑えたスタイリング方法 スタイリストの体型カバーテクニック術

文・角侑子 — 2016.12.6
前回、5つの体型カバー術を簡単にお伝えしました。今回からは、体型別にもっと詳しくおすすめコーデをご紹介します。トップバッターはりんご体型さん♪

【スタイリストの体型カバーテクニック術】vol. 2

りんごさんおすすめコーデ♪

あなたにぴったりなのは?
あなたにぴったりなのは?

体型によって着こなし方を変えていく。たったそれだけなのに、いつもよりキレイにスタイリッシュに見えるもの! 本当に似合うお洋服を着こなすためのコーディネート講座、第2回目は、前回お伝えした【りんご体型】タイプの方の具体的な着こなし提案と冬のオススメコーデをご紹介します。

おさらい!りんご体型の特徴

%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94

りんご体型の方は、内臓脂肪タイプの方が多く、消化が早く食べ過ぎてしまうことで、上半身に丸みが出やすい体型となっています。太るときはお腹周りがポッコリし出す方はりんご体型タイプかもしれませんね。全体的に丸みがあってぽっちゃりしていますが、反対に手首や足首などはキュッと引き締まっている方が多い模様です。

りんご体型カバー ① Xラインを意識せよ!

%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94%e2%91%a2

前回もお伝えしたように、りんご体型さんは体にメリハリが少ないので、メリハリをつけるためにウエストをキュっと絞ったスタイリングが美シルエットコーデです。そこで注目したいのが “Xライン”。アルファベットのXの様にウエストが締まって、ボトムがふわっと広がるコーデです。

えり抜きシャツにふんわり広がるフレアスカートの組み合わせはりんご体型さんのスタイルを上手にカバーしながらも大人らしい上品さをプラスできるスタイリング!

りんご体型カバー② フロントインでメリハリコーデ

%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94%e2%91%a1

Xラインシルエットのほかにも、メリハリをつくるコーディネートとして挙げられるのが、フロントインコーデ。りんご体型さんはウエストを見せることで、ボディが引き締まって見えるので、トップスの服はシャツインするのが基本。でも寒さが厳しい今の時期、ニットのトップスを全部インするのは着ぶくれのもと!なので、ゆったりニットは前だけシャツインをしましょう。

ボトムはタイトスカートでメリハリをつけるとりんご体型さんも美シルエットに♡

りんご体型カバー ③ラフサロペで全体をスッキリシンプルに

%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94%e2%91%a0

脂肪のつきやすいりんご体型さんは、お洋服自体はデザインに飽きのないシンプルなものの方が相性が良いです。余計な飾りのついたデザインは逆に体型バランスを悪くし、太って見えてしまうので要注意!

そこでオススメなのがサラサラとした素材のサロペット。縦長のIラインのシルエットはスッキリとしたスタイルを表現します。ウエストはスカーフなどの柔らかい素材で引き締めると良さそうです。

ポイントのウエストを意識したコーデを

ウエストがキモです!
ウエストがキモです!

コーデのポイントはウエストを中心としたメリハリを出すこと。さらにプラスαでおすすめなのが足首、手首の細い部分を見せることです。手首・足首は体の中で一番細い部分なので、そこを見せることでボディ全体が細く華奢に見えます。ぜひ、ポイントを捉えてコーディネートしてみてくださいね!