料理家 SHINO

和えるだけで簡単…! お酒に合いすぎる「やみつき絶品おつまみ」

2021.9.8
連載第191回目は、メキシカンで人気のワカモレに和のテイストを加え仕上げます。アボカドにしらすを加え和えるだけの、とっても美味しい簡単メニュー! バケットと合わせてもよし! 焼き海苔と合わせてもよし! ワインでも日本酒にもおすすめの簡単おつまみレシピです。もちろんご飯のお供としてもおすすめですよ。

『アボカドしらすのワカモレ』

アボカドシラス01_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 191

旬食材は、アボカド!

アボカドシラス03_gobouchacom

アボカドには多くの品種がありますが、日本で売られているアボカドのほとんどはメキシコ産です。一年中出回っているものの、秋に出る新ものは、油分が15~20%と1年の中で最も低く、熟しにくいために青みも強く若々しい味わいがします。

晩秋から春にかけては油分が標準に戻り、安定した味を楽しめますが、1番油分が多く濃厚な味を楽しめるのは、夏前から今の時期までと言われています。油のりがとてもよく、特にねっとりとした味わいが特徴です。

“森のバター” または “食べるバター” とも言われているほど油分が豊富なアボカド。脂肪分は、ほとんどが善玉脂質と呼ばれる不飽和脂肪酸です。

なかでも、オリーブオイルの主成分としても知られる、オレイン酸が多く含まれています。これは、体内で合成できる脂質で、血液中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を下げる働きがあり、脂質異常や動脈硬化を防ぐ効果も。また老化防止に役立つ抗酸化作用もあります!

アボカドは、女性に嬉しい効果をもたらしてくれるスーパーフルーツ! 継続的に摂り入れれば、キレイをサポートしてくれそうですね。夏はアボカドを食べて美肌を目指しましょう。

材料はこちら!

アボカドシラス04_gobouchacom

【材料(二人分)】

アボカド      :1/2個 
レモン       :1/8個
しらす       :大さじ2程度
大葉        :4枚
塩         :ひとつまみ~
オリーブ油     :大さじ1/2
わさび       :小さじ1/2程度 ※お好みで

(仕上げ用)
しらす       :適量
大葉        :適量

(付け合わせ)
焼き海苔      :適量
バケット      :適量

では、作ります! アボカドと大葉を切ります。

アボカドシラス05_gobouchacom

アボカドは1㎝角程度に切りわけます。
大葉は千切りにします。
レモンはくし切りにします。

ボウルで材料を合わせます。

アボカドシラス07_gobouchacom

ボウルにアボカドを加え、レモンを絞ります。

オリーブ油と塩を加え和えます。

アボカドシラス06_gobouchacom

オリーブ油と塩を加え、わさびはお好みで加えて、和えます。
ペースト状に仕上げたい場合はアボカドをスプーンの背でつぶしながら和えます。

大葉としらすを加えます。

アボカドシラス08_gobouchacom
アボカドシラス09_gobouchacom

大葉としらすを加えてさっと和えます。

器に盛り付けます。

最後に味を見て、塩を加え味を調整してください。
器に盛り付け、シラスと大葉を添えます。

おいしさのアレンジポイント♪

アボカドシラス02_gobouchacom

スライスしたバケットに焼きのりと、アボカドワカモレも乗せて食べると美味しいですよ!
今回はオリーブ油を使用しましたが、ゴマ油やアマニ油でも美味しく仕上がります。

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。