料理家 SHINO

簡単なのに絶品!…切って並べるだけの「ホメられおつまみ」

2020.11.3
連載第159 回目は、とっても簡単! 柿を使ったフルーツサラダ。モッツアレラチーズと柿を交互に並べて盛り付ければあっという間にできちゃうお手軽サラダです。 彩りよく見た目からテンションが上がること間違いなし! ワインのおともとしてもおすすめですよ♡

『柿のカプレーゼ』

kapureze01_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 159

旬食材は、柿!

kapureze04_gobouchacom

柿の旬は10月~12月です。日本の秋の味覚の代表的な果物ですね。最近では、早生種やハウス栽培もあり、9月ごろから出回ってますが、本格的な収穫期は10月から(富有柿は11月から)で、1月ごろまでお店に並んでいます。

果物のなかでは栄養価が高く、特にビタミンC、ビタミンA、タンニン、カリウムが豊富です。まず特筆すべきはビタミンC。柿1個につき、レモン1個と同等の約100mgが含まれています。強い抗酸化作用を持つので、シミやそばかすの肌荒れ、しわやたるみなどのアンチエイジング対策が期待でき、疲労回復にもおすすめです。

また、ビタミンAは、ウイルスに対する免疫力や抵抗力を高めて、のどや鼻の粘膜を強くしてくれるので、風邪の予防にもなります。この季節には嬉しい効能ですね。

ほかに、柿のタンニンは殺菌力が強く、消臭効果が高いことで知られています。 食後に柿を食べることで口臭を抑える効果があります。カリウムは、体内の余分な塩分を外に排出する効果があるので、むくみ解消にもひと役かってくれます。

ビタミンCとビタミンAが豊富に含まれている柿! この季節の風邪予防にぜひ積極的に摂り入れたいですね。また、乾燥により肌荒れしやすい季節なので、柿で美肌をキープしてはいかがでしょうか♡

材料はこちら!

kapureze05_gobouchacom

【材料(二人分)】

柿          :1/2個
モッツアレラチーズ  :50g
ミニトマト      :2個

(仕上げ調味料)
塩          :適量  
オリーブ油      :適量
バルサミコ酢     :適量

(仕上げ用)
ミント        :適量  ※バジルなど、お好みのハーブ
クルミ        :適量  ※ローストしたもの、お好みのナッツで!
コショウ       :適量

まず、下準備を始めます。~その1:柿とモッツアレラチーズ、トマトを切りわけます。

kapureze06_gobouchacom

柿は皮を除き、薄めの厚さのくし切りにします。
モッツアレラチーズは薄切りにします。
トマトは半分に切りわけます。

では、作ります。お皿に柿とモッツアレラチーズを交互に並べます。

kapureze07_gobouchacom

お皿に柿とモッツアレラチーズを交互に重ね並べます。

トマトとミントを添え、クルミを散らします。

kapureze08_gobouchacom

トマトとミントを添え、全体にクルミを散らします。

全体にオリーブ油とバルサミコ酢を回しかけ、塩を散らします。

kapureze10_gobouchacom

全体にオリーブ油とバルサミコ酢を回しかけ、塩を散らします。
最後にお好みでブラックペッパーを散らします。

おいしさのアレンジポイント♪

kapureze02_gobouchacom

お好みでレモン汁やはちみつを全体に回しかけても美味しいですよ♪

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。