好きなこと、話そ!

角 侑子

再ブームがきてる!ティアードスカートの高見えコーデ デキるOLマナー&コーデ術 ♯160

2019.4.29
毎年ファッションは何かしら以前流行したアイテムがリバイバルされることがありますが、今季はアラサー女性にとってとくに「懐かしい~!」と言えるアイテムを見かける機会が多くなりそうです。そのリバイバルアイテムのひとつがティアードスカート。ここ数年は、ウエストからふんわり広がる、フレアスカートやギャザースカートが主流でしたが、今季はそこに加えて裾にボリュームが出るティアードスカートが再浮上しています。そこで今回は、ティアードスカートを使った高見えコーディネイトをご紹介します。

ロゴTシャツ

skirt1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 160

ティアードスカートはそれだけでデザイン性が高くオシャレなアイテム。なのでトップスはシンプルにまとめるか、フェミニンとは反対の属性であるスポーティなアイテムを取り入れるのがおすすめです。

その点で今季合わせると良いのがロゴTシャツ。あまりダボっとしたデザインではなく、程よく体にフィットするサイズ感がベストです。

カラーはスカートに合わせて相性の良いものを取り入れると良いでしょう。高見えできるという点でいうならホワイトやネイビーカラーのロゴTシャツはとくにどんなアイテムとも合わせやすく、かつコーデに高級感が生まれやすくなるのでぜひご参考までに。

ノースリーブニット

skirt2

ティアードスカートは、腰回りはすっきり、裾に向かってボリュームが出る末広タイプのシルエットとなります。

そのため、トップスにボリュームのあるデザインを持ってくると全体的に大きい印象を与え兼ねません。なのでトップスはよりコンパクトにボディラインにフィットさせる着こなしというのがティアードスカートの鉄則。

そういった点でいえば、ノースリーブニットはティアードスカートと非常に相性の良いアイテムです。二の腕を露出させたくないという方は、同色のカーディガンニットを上から羽織ったり、春アウターで気になるパーツを部分的に隠す着こなしにしましょう。

適度に露出があることで抜け感と品の良さを演出することができます。

デザイントップス

skirt3

デザイントップスというのは、不規則的なカッティングが施されているものや、裾がアシンメトリーになっているデザインなど、作りが少々複雑なデザインになっているトップスの総称です。

先ほど、ティアードスカートのボリュームバランスを考えて、トップスはシンプルにコンパクトに……といったことと矛盾していますが、無地のデザイントップスなら、ティアードスカートとも相性が良くてオススメできます。

ただ、身幅が広いワイドなデザインにすると、余計に太って見えるので気をつけてくださいね。できれば襟まわりか袖・裾の一部分にデザインが施されている程度のものが良いでしょう。デザイントップスを合わせるとモード感がプラスされて、より高級感が高まります。

避けたほうが良いトップスは?

先にも少しお伝えしましたが、オーバーサイズとなるゆったりトップス(抜きえりシャツなど)は身幅がワイドな作りになっているので、ティアードスカートと合わせると余計に太って見せてしまう恐れがあるので気をつけましょう。

できれば、着丈も短めのショート丈トップスを選んでコンパクトさを意識するのが大切です。トレンドのティアードスカートをよりオシャレに着こなすために3つアイテムをぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法