恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

「タロットカード資格」の種類やおすすめの通信講座とは? “タロットカード士“として活躍する方法も解説!

文・塚田牧夫 PR・日本資格振興協会 — 〔PR〕

テレビの占いコーナーなどを見て、今日の運勢などをチェックしている人も多いと思います。占いは幅広い世代の人々に愛されており、馴染み深いものと言えるでしょう。なかでも、タロットカード占いは、世界的に普及しているものであり、カードの見た目の美しさやその神秘的な雰囲気に惹かれる人も多いようです。さらに、そういったタロット占いへの興味から、実際に資格などを取得して、タロットカード士として活動している人もいます。そこで今回は、人気の「タロットカード資格」の詳しい内容や取得する際におすすめの通信講座、さらには資格取得後の活躍の場についてもご紹介します。

Contents
●タロットカードの歴史と種類
●タロットカードでの占い方
●「タロットカード士資格」で読み解く力を
●「タロットカード士資格」の内容と取得方法
●「スピリチュアルタロット士資格」でさまざまな悩みに対応
●「スピリチュアルタロット士資格」の内容と取得方法
●タロットカード資格の取得は「通信講座」がおすすめ!
●「諒設計アーキテクトラーニング」なら隙間時間で進められる
●「諒設計アーキテクトラーニング」の評判は?
●「SARAスクール」は忙しい女性の味方
●「SARAスクール」の評判は?
●資格を取得した人の活躍の場は?
●自分の悩みも解決!

タロットカードの歴史と種類

タロットカードの誕生に関しては諸説ありますが、現存する最古のタロットカードは、イタリアのミラノで作られた15世紀前半のものと言われています。その頃は占いではなく、ゲームのために使われていたそうです。

ところが、19世紀ごろになると、占いとしてのタロットが本格的に広がるようになり、オカルティズムやスピリチュアルブームの後押しによって、世界中で人気を集めるようになりました。

なお、一般的なタロットカードは、「大アルカナ」と呼ばれる22枚の絵札に、「小アルカナ」という40枚の数札と、16枚の人物札を合わせた合計78 枚で構成されています。

大アルカナは、「愚者」や「女帝」「吊るされた男」などの名前がつけられたカードで、それぞれに意味が定められています。

小アルカナは、トランプのように4つのマークにわけられるもの。数札と絵札があるところもトランプに似ており、トランプの起源になったとも言われています。

タロットカードでの占い方

タロット占いと一口に言っても、その占い方は1つではありません。ただ、大まかな流れとしては、カードをシャッフルしてレイアウトし、1枚ずつめくっていくことで、その意味を読み取る形になります。

占う際は星座占いなどと異なり、生年月日などの情報は必要ありません。カードを選んだ際に、占い師が直観的に感じたことをもとにして占うためです。

占い師の直観力と想像力を用いてカードの意味を読み解いていくため、その人の感性や経験が反映されやすく、カードの読み解き方は占い師によってさまざま。

こうしたカードを正しく読み取る力を養い、的確な診断が下せるようになるためにタロットカード資格の取得を志す人も増えています。

そんなタロットカード資格のなかでも、「タロットカード士資格」と「スピリチュアルタロット士資格」は非常に人気が高い資格です。

「タロットカード士資格」で読み解く力を

タロットカードには、1枚1枚に異なった絵柄が描かれており、それぞれ意味があります。タロット占いをするためには、まずはそれぞれの絵柄の意味を理解し、覚えるところから始めなくてはいけません。

占う方法も幾つかあり、単純に1枚を引いて運勢を占うという手軽なものもあれば、並べたカードをそれぞれの位置が持つ意味とカードの意味を対応させて読み解いていくような少し複雑なものもあります。

「タロットカード士資格」を取得することで、カードを的確に読み解く力をつけることができるほか、占い師としての基本的な知識やテクニックを習得することも可能になるでしょう。


「タロットカード士資格」について詳しく見る!


「タロットカード士資格」の内容と取得方法

タロットカード士資格は、「日本占い師協会(JFTA)」主催の民間資格です。受験の申し込みは、団体の公式ホームページからインターネットで行うことができます。

試験では、タロットの歴史について、正位置と逆位置、大アルカナや小アルカナについての基本的な知識、タロットの使い方などが問われます。

受験資格は特になく、受験料は10,000円。在宅での受験となるため送られてきた試験問題に解答し、提出期限までに解答用紙を返送するだけです。70%以上の評価を得ることが合格の条件となります。

「スピリチュアルタロット士資格」でさまざまな悩みに対応

スピリチュアルタロット士とは、通常のタロット占いに加えて、スピリチュアルな面から五感を使って相手の深層心理を読み取り、的確なアドバイスができる人のこと。

スピリチュアルタロットの場合、スピリチュアルな視線で相談者の運勢や方向性を占う分、通常のタロット占いよりも深く占うことが可能と考えられています。

「スピリチュアルタロット士資格」を取得することで、そんなスピリチュアルタロットの知識とスキルを身につけることができるほか、相談者のさまざまな悩みに合わせて適切な占いを行い、解決に導くためのアドバイスを送ることができるようになるでしょう。


「スピリチュアルタロット士資格」について詳しく見る!


「スピリチュアルタロット士資格」の内容と取得方法

スピリチュアルタロット士資格は、「日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)」主催の民間資格。受験の申し込みは、団体の公式ホームページからインターネットで行います。

試験で問われる内容は、タロットカードの種類やタロット占いの用語、オラクルカードとの併用方法についてなど。

受験資格は特になく、受験料は10,000円です。在宅での受験となり、合格の基準は70%以上の評価となっています。

タロットカード資格の取得は「通信講座」がおすすめ!

タロット占い資格に興味を持ち、取得を目指そうとしても、仕事や家の事情などで時間が取れずに、諦めてしまう場合もあるでしょう。

そんな人におすすめしたいのが、「通信講座」での取得です。実は、タロットカード士資格とスピリチュアルタロット士資格は、通信講座での取得が可能!

通信講座であれば自宅にいながら勉強することができ、空いた時間に自分のペースで学ぶことが可能なため、働きながらでも効率良く資格の取得が目指せます。

通信講座は数多く存在しますが、なかでも特に人気が高いのが、「諒設計アーキテクトラーニング」と「SARAスクール」の2つです。

「諒設計アーキテクトラーニング」なら隙間時間で進められる

「諒設計アーキテクトラーニング」は、1日30分程度の学習を半年間続ければ、無理なく資格が取得できるようなカリキュラムが組まれています。これなら働きながらでも、隙間時間で学習を進めることができますよね。

一方で、短期間で資格取得をしたい場合は、最短2か月で取得することも可能。テキストに関しても、初心者でも簡単に理解できるように、とてもわかりやすくなっています。

諒設計アーキテクトラーニングで用意されている講座は、「通常講座」と「スペシャル講座」の2種類。「通常講座」では、タロットカード士資格とスピリチュアルタロット士資格の試験をそれぞれ受験し、各試験に合格することで資格が認定されます。

「スペシャル講座」は、課題をすべてクリアしコースを卒業すると、なんと試験が免除! さらに、タロットカード士資格とスピリチュアルタロット士資格の2つが卒業と同時に取得できます。


「諒設計アーキテクトラーニング」のタロットカード資格講座はコチラ!


「諒設計アーキテクトラーニング」の評判は?

通信講座での学習に対して、不安がある人もいるかもしれません。そこで、実際に諒設計アーキテクトラーニングの講座を受けた人たちがどんな感想を持っているのかを知るために、投稿された口コミを見てみましょう。

「とてもわかりやすいテキストでした。以前にタロット教室に通い、中級まで終了したんですが、まだ自分なりの理解ができず、今回こちらで勉強して、ようやく読み取りができるようになりました。タロットを勉強したい方におすすめです。また、タロット士の資格も取れて嬉しかったです。タロット占いを仕事にできたらと思っています」

「何度かプロの方にタロットカードで占ってもらったことはあったものの、全くのゼロからのスタートでした。でも、とてもわかりやすい教材だったので、無理なく学ぶことができました」

「タロットカード占いに憧れて、この講座を受講してみようと思いました。初心者の私にもわかりやすい段階を踏んだテキストのおかげで、スムーズに知識を得ることができました。まずは、友達を占ってあげたいと思います」

テキストの丁寧さやわかりやすさに関する意見が、多く見られました。初心者でも非常に理解しやすい内容となっているようです。また、資格取得後は、友人などの身近な人を占うことで力を試したいと考えている人もいました。

「SARAスクール」は忙しい女性の味方

「SARAスクール」もまた、高い評価を受けている通信講座の1つです。SARAスクールは、特に女性へのサポートに定評があります。

女性のなかには、仕事だけでなく家事や育児などに時間を追われている人もいるはず。ただ、忙しいとはいえ、それを理由に資格取得を諦めてしまうのはもったいないことです。

SARAスクールでは、空いた時間を活用して効率よく勉強を進められるようにカリキュラムが組まれているので、そういった人でも安心して資格取得を目指すことができます。

用意されている講座は、「基本コース」と「プラチナコース」の2種類。前者は、基本コースで学習したのちにタロットカード士資格とスピリチュアルタロット士資格、それぞれの資格協会へ申し込みをして、試験に臨む形式となります。

後者は、在宅で受講し課題を提出すれば、試験が免除となります! さらに、卒業時にはタロットカード士資格とスピリチュアルタロット士資格の2つを同時に取得することが可能です。


「SARAスクール」のタロットカード資格講座はコチラ!


「SARAスクール」の評判は?

では、実際にSARAスクールを利用して資格を取得した人たちは、どのような感想を持っているのでしょうか。ホームページに投稿されたレビューを見てみましょう。

「占いの配信をしたり、占いのお店を出すために受講しました。受講する前からいろんな本で勉強していたので、試験もスムーズに受かりました。合格後も、どういう風にすれば良いのかを無料で教えてくれるとのことで良心的だと思いました。これから頑張りたいと思います。次はルノルマンカード講座の受講を頑張ります!」

「独学でタロットを始めてみたものの、やはり限界を感じたので受講してみました。今までつまずいていたところも、わかりやすく解説が載っていたので頭に入りやすかったです!」

「この講座でタロットカードの基本的な知識から、応用的なカードの意味など実践的なことまで学ぶことができました。とてもわかりやすい教材だったので、初心者の私でも理解することができました」

基本的なところから応用部分まで、タロットカードについての幅広い知識を学べるようです。教材に関しても丁寧な説明が添えてあるため、わかりやすいという意見が多くみられました。

資格を取得した人の活躍の場は?

タロットカード資格を取得することで、学んだスキルを活かして、プロのタロット占い師として活動することも可能です。最近では、占いサロンや占いカフェなどで活躍する人も増えています。

その他、対面ではなく電話やメール、チャット専門のタロット占い師として活動する人も。そういったツールは、悩みを気軽に相談できる分、幅広い世代の人々からのニーズがあるのです。

さらに、雑誌やウェブサイトなどで占いコラムを担当する人もいます。占いコラムは人気コーナーの1つであり、これらの原稿執筆や監修にタロットカード資格で得た知識を役立てることも可能です。

自分の悩みも解決!

タロットカード資格を取得し、タロット占いのスキルを得ることで、悩みを抱える人に対して適切なアドバイスをし、良い方向へと導くことができるでしょう。

また、タロット占いは他人だけでなく、自分自身の悩みも占うことが可能。

人生に悩みはつきものです。恋愛や仕事、人間関係などで悩んだ際、タロット占いが問題解決の糸口になってくれるかもしれませんね。