もう売り切れそう…! 【ハーゲンダッツ、サーティワン】秋しかない新作実食レポ

文・小田原みみ — 2021.10.30
暖かい室内で冷たいアイスクリームを食べるのは秋から冬にかけての醍醐味。そんなお楽しみタイムにピッタリな、ハーゲンダッツとサーティワンの注目の新作アイスクリームを紹介します。今しか食べられない限定品ばかりです。

今すぐ全制覇したくなるアイスクリーム


icerogo

定番人気のフレーバーだけでなく、季節の味を取り入れた限定フレーバーで私たちを楽しませてくれるハーゲンダッツとサーティワンアイスクリーム。今回はそれぞれ新作を2種ずつ紹介します。


ハーゲンダッツ 林檎のカラメリゼ ¥319


PXL_20211028_003945088

ハーゲンダッツの限定フレーバーを見つけると、つい手が伸びてしまいませんか。こちらは秋の味覚りんごを使用し、しかもカラメリゼ。想像しただけでうっとりしてしまいます。


PXL_20211028_004638326

蓋とシートを取ると、薄オレンジのアイスクリームが登場。ひと口食べると、ベースとなっていたのはカラメルアイスクリームでした。りんごがベースだとおもっていたので、これにはちょっと驚き。カラメルアイスクリームは濃厚な甘さの中に、ミルクのコクとカラメルのほろ苦さが感じられました。あれ、肝心のりんごは? と思っていると…


PXL_20211028_004711697

このように、ところどころカラメリゼされたりんごの果肉が入っています。噛むと、シャリっとした食感と同時に、甘酸っぱさが感じられ、それがカラメルアイスクリームと相性抜群。甘さに癒されるアイスクリームでした。


ハーゲンダッツ リッチマロン ¥319


PXL_20211028_003955992

こちらはマロンを主役にしたアイスクリーム。ハーゲンダッツがマロンをアイスクリームにしたら、一体どのようなアレンジなのだろうとワクワクしています。


PXL_20211028_004506540

一見シンプルなアイスクリームの中に、何やらソースが渦巻いているように見えます。


PXL_20211028_004532999

ひと口食べると、ラム酒の香りが口いっぱいに広がり、そしてマロンのこっくりとした甘みが味わえます。アイスクリームは思ったよりスッキリ系。しかし、焼きマロンソースがマロンの旨みをグッと凝縮していて、マロンの味は濃厚です。また、ところどころにマロンダイスが入っていて、マロンの美味しさを堪能できるアイスクリームでした。


サーティワンアイスクリーム メルティ シュトーレン


PXL_20211028_004056258

クリスマスの定番お菓子「シュトーレン」がアイスクリームになりました! バターがたっぷりしみこんで、ドライフルーツやナッツ類が入っていて…、どうやってアイスクリームで再現するの? と思わずにいられません。


PXL_20211028_004332903

ひと口食べると、素直に「シュトーレンだ」と感じます。このように、ちょっと無理やり感があるよ、と思わせないのがサーティワンアイスクリームのすごいところ。ベースとなるアイスクリームは、あと味スッキリなナッツ系。もう少し濃厚かと予想していたのですが、意外とあっさりでした。そこに、オレンジピールなど、甘酸っぱいドライフルーツとクルミがたくさん入っていて、ひと口食べるごとに微妙に味が変化します。シュトーレンもドライフルーツが多いゾーン、少なめゾーンとありますよね。まさにそんな感じでした。
こちらを食べて、ひと足早くクリスマスを感じてみるのも良さそうです!



サーティワンアイスクリーム ホワイトティラミス


PXL_20211028_004032493

こちらは人気スイーツの「ティラミス」がアイスクリームになりました! ベースとなるのはマスカルポーネアイスクリームとホワイトチョコレートアイスクリームです。


PXL_20211028_004407871

ひと口食べて、「おっ!」と感じたのは、スポンジケーキとビスコッティの中間のようなものが入っていること。これがあることで、アイスクリームでありつつ、極限までスイーツに寄せているように感じました。また、エスプレッソリボンが超濃厚で香り高く、均一に混ぜられていないので、濃いところもあれば薄いところもあり、味の変化を楽しめました。
秋冬にかけてピッタリのフレーバーです。


冬のアイスクリーム、やめられない

寒い季節に屋内で食べるアイスクリームはまさに至福。甘さと美味しさに癒されながら、限定フレーバーを楽しんでくださいね。


文・小田原みみ


※ ハーゲンダッツの価格はすべて編集部調べ。
※ サーティワンの価格はオープンプライスのため各店舗により異なります。