川口春奈と横浜流星の仲に向井理が参戦!?『着飾る恋には理由があって』5話

文・釣木文恵 — 2021.5.25
とうとうお互いに相手を好きだと確かめ合った真柴くるみ(川口春奈)と藤野駿(横浜流星)なのに、なかなかハッピーな展開にはならない、むしろここから、二人の関係は難しくなっていくようで……。シェアハウス恋愛の醍醐味と困難、いよいよ本番です!

デートって犬の散歩?


#6JNN_3288

真柴(川口春奈)はすっかり葉山(向井理)への思いを断ち切って駿に向き合っているように見えるけれど……(6話より)。©TBS


3話ラストで駿(横浜流星)から真柴への「好きかも」、4話ラストで真柴からも駿へ「好きかも」返しと、お互いの思いを告げあった二人。本当ならここからラブラブな時間が、まさに“うちキュン”展開が始まるはずなのに、なかなかうまくいきません。「カップルで行きたい! 東京おでかけスポット10選」のページを見せ、いかにもなデートに行きたがる真柴に対して、シェアハウスの家主である香子(夏川結衣)の飼い犬・こうじの散歩を提案する駿。それでも関係が変わってから初めてのお出かけなのだからと、真柴はめいっぱいおしゃれをします。けれど、駿は「SNSに写真をアップするからか」と全くその真意を理解せず、その後の週末についても「イベントが目白押し」と真柴と過ごすことなど頭にないよう……。

価値観が合わない同士はやっぱりだめ?

香子について住人たちと語り合うなかで駿が言った「合わないのに無理して一緒にいることないからね。二人でいて楽しかったら二人、一人のほうがよかったら一人」という言葉に自信をなくす真柴。さらに駿が陽人に自分のことを「ただのお隣さん」と言っているのを聞いてしまいます。価値観が合わない同士はやはりうまくいかないのでしょうか。

けれど、駿の真意が恒例の次週予告後の時間に明らかになります。このドラマ、本編では自分の価値観を変えようとしない駿に真柴が翻弄される様子や真柴の内面が描写され、ラストの短い時間でその裏で駿が実はどう思っているかが明らかになる、というのがお決まり。今回は「真柴の中に、まだいるからさ。例の社長さんが」と真柴自身も気づいていない、社長への思いが残っていることを気にしている様子。駿の方が真柴のことをかなり強く思っていて、だからこそ踏み込みきれないでいるのです。


#6JNN_6647

葉山の登場で駿と真柴の関係はどうなる?(6話より)。©TBS


陽人(丸山隆平)にストーカーが?

さて、5話はちょっとしたミステリー風味の漂う回でもありました。真柴たちを陰から見張るようなアングルがあったかと思うと、ピンポンが鳴るけど誰もいないという状況が何度か続きます。犯人は真柴のSNSのフォロワーか、もしくは陽人(丸山隆平)のカウンセリングを受けている舟木(黒川智花)か? 真柴の元には聞き覚えのない差出人からの荷物が届くし、舟木はかなり思い詰めている様子……。

ピンポンダッシュをしていたのは香子の元夫・礼史(生瀬勝久)だったようです。香子とヨリを戻したくて訪ねてきたのでした。香子はどうしてもかつての結婚生活での彼の振る舞いが許せず追い返しますが、シェアハウスの住人たちから見るとお似合いの夫婦だったよう。

舟木はストーカーまがいの行動が増えてきて、陽人から強く言われたことをきっかけに逆上、駿のキッチンカーを訪れて立てこもってしまいます。スマホを持たない駿は、近くの会社で働く真柴に救いを求めて走ります。現代を描くドラマでは、誰かに連絡がとれなくて走るというシチュエーションはこれくらい極端なキャラクターでないと実現しないんだな、と変なところで感心してしまいました。

「役に立ちたい、必要だって言われたい」と共感を示す真柴と、「(誰かに必要とされるのではなく)俺は自分で決めたい」と強く言う駿。そしてとことん相手を受け入れようとする陽人。三人三様のやり方で舟木を説得し、結果、彼女も陽人へのこじれた思いを吹っ切る決意をします。全員、自分なりの信念を持って生きている大人であることが描かれているのが気持ちいいところ。


#6JNN_4227

陽人と彩夏(中村アン)との関係も気になるところ(6話より)。©TBS

トラウト釣りに誘う駿

この出来事で改めて自分との価値観の違いを認識しつつも「藤野さんのこともっと知りたい。そう思えるうちは一緒にいるって決めた」と真柴。そして思いがあふれた駿との、キッチンカーごしのキス! そして駿は、ひとりで行くはずだったトラウト釣りに改めて真柴を誘います。真柴ばかりが駿に変化させられているように見えて、恋愛という面倒で手間のかかるもの、ひとりの自由を制限しかねないものにそれでも一歩踏み出したのは駿の変化と言えるのではないでしょうか。

謎の荷物は真柴がずっと好きだった元社長・葉山(向井理)からのものでした。葉山と偶然再会してしまった真柴。6話ではなんと葉山がシェアハウスに滞在することに……3人の関係はどうなっていくのでしょう。



文・釣木文恵
ライター。名古屋出身。演劇、お笑いなどを中心にインタビューやレビューを執筆。



Information

『着飾る恋には理由があって』

脚本:金子ありさ
演出:塚原あゆ子、棚澤孝義、府川亮介
出演:川口春奈、横浜流星、丸山隆平、中村アン・向井理、夏川結衣 他
放送日:TBS系毎週火曜日夜10時〜

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。