恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

今困ってて… 男が「すぐ返信したくなる」LINE術3つ

文・塚田牧夫 — 2019.9.27
好きな人にLINEを送ったあと、いつ返信が来るか待ち遠しく感じますよね。なかなか来ないと不安で仕方なくなります。もっと内容を考えて送ればよかったと後悔することも……。そこで男性たちに、“すぐ返信したくなるLINE”について話を聞いてみました!

「この辺だよね?」と近くに来ている感じで

shutterstock_1066858124

「休みの日の外出中、そのころ気になってた女の子からLINEが。“住んでるのこの辺だよね?”と写真と一緒に送られてきました。

それは、俺の最寄り駅周辺。なんと、近くに来ているよう。友だちとお茶をしているとのこと。“そうだよ”と送り返して、すぐに家に引き返しました。

呼ばれるかと思って待機していた。けど、それはなかった……」シュウジ(仮名)/31歳

家の近くに来ているということは、会いたいのかもしれない……と期待します。いつ帰ってしまうか分からないので、早めに返信しますよね。もし返信が来たのなら、呼び出される覚悟はしている……と思っていいでしょう。

「あの映画のタイトルって…」と以前の会話から

「一度、飲み会で会った女の子から突然LINEが来ました。“あの映画のタイトルって何でしたっけ?”と。

そういえば、飲み会のときに映画の話をしたのを思い出しました。で、俺のお勧めのものを教えたんです。その子は、何か見たいものを探してたみたい。

覚えていたんだ……って。それはすぐ返信しましたよ」ヒロアキ(仮名)/30歳

以前の会話の内容を覚えてもらえているというのは、嬉しいこと。自分のお勧めのものを受け入れてもらえると、さらに喜びは増します。感動の共有にも繋がり、心の距離はかなり縮まりますよね。

「困ってることが…」と相談を持ち掛ける

shutterstock_1425926993

「会社の飲み会があって、そこで後輩の女子社員と連絡先を交換したんです。するとあるとき、その子からLINEが。“困ってることがある”と言うんです。

内容は、上司から個人的に食事に誘われていると。それが既婚者なものだから、どうしていいか分からないとのこと。

困ってる人を放っておくわけにはいきませんから、しばらく相談に乗ることにしました」トキオ(仮名)/28歳

男は頼られると弱い。なんとか助けてあげたいと思います。最初は恋愛感情がなかったとしても、いずれそこに発展していく可能性は十分にあります。

“男がすぐ返信したくなるLINE術”をご紹介しました。

返信しないとスッキリしないような、胸をほどよくざわざわさせられるLINEを送ってあげてくださいね。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

善玉菌でヘルシー腸活!イマドキは菌を選ぶのが常識?!

© AnemStyle / Shutterstock
© aslysun / Shutterstock
© leungchopan / Shutterstock