恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

隣に裸の女が!…男には話せない「女の失敗談」4選

文・塚田牧夫 — 2019.8.19
暑い日が続いています。ビールなど、お酒の美味しい季節ですよね。つい飲み過ぎてしまうかもしれませんが、注意しないと大変な目に遭う場合も。今回はそんな、“男に話してはいけないお酒の失敗談”を女性たちお聞きしました。他人ごとではないかもしれませんよ?

1:隣に裸の…

「私は泥酔するタイプですが、起きたら知らない男の部屋にいた……という経験はいままでありませんでした。それが、ついに起きてしまいました。

目が覚めると、知らない部屋。隣に人影。しかも裸。やっちまった……と思いました。でも、よく見たら、隣に寝ているのは女性だったのです。

状況がまったく飲み込めませんでしたが、急いで荷物をまとめて逃げました。あの夜何があったのかは、未だに謎のままです」ユウキ(仮名)/27歳

2:行列に並んでゲット!

「5年くらい前の話です。みんなで飲んで、駅の近くで別れたところまでは覚えていました。ところが、その先の記憶がない……。

目が覚めると、朝の街でした。私は家に帰っていませんでした。しかも、周りには人がたくさん座っていました。私はいつの間にか何かの行列に並んでいたのです。

しばらくして、その行列が動き始めたので、私もその流れにのって移動。するとそれは、新発売のスマートフォンを求める行列でした。せっかくなので、ゲットしてから家に帰りました」クニ(仮名)/32歳

3:盗難届を出してすぐ…

「お金持ちの友人が住んでいるタワマンでパーティーがあり、それに参加した翌日のこと。家に着いた後、いつの間にか寝てしまっていて、とりあえずケータイを見ようとバッグを開けました。すると、ほとんど何も入ってない。もちろん財布もありません。

きっと電車で居眠りした時にスラれたのだろうと思いました。そこで私は、警察に盗難届を出しに行ったのですが、手続きをした後で家に戻ってきたら、家の前にパーティーに参加した友だちが立っていました。その手には、私のバッグが……。

どうやら、私が間違えて他人のバッグを持ち帰っただけのようでした。冷静に考えれば、朝バッグを見た時点で気付けたような……」マイ(仮名)/27歳

4:ペットを預かる

「飲み会で飲みすぎてしまい、なんとか家に帰った翌朝。私の顔をペロペロ舐める生物が……。目を開けると、見覚えのない猫がいました。

私は、酔った勢いで野良猫を拾ってしまったのかと思いました。猫は好きだし、可愛いとは思いますが、さすがに飼えない……。

途方に暮れてLINEを見たところ、猫の正体が分かりました。旅行に行っている友だちのペットだったのです。

全く覚えていないのですが、ペットホテルに預けるなんてもったいないと私が言っていたようで、昨晩友だちが預けにきたようです。焦りました」レミ(仮名)/31歳

“男に話してはいけないお酒の失敗談”をご紹介しました。

お酒にまつわる失敗談は、誰でもひとつぐらいはあるでしょう。もう、笑い話になっているかもしれません。でも、男性にとっては聞きたくない話である場合も。スベらない話のようなテイストで、軽く口にしないほうがいいかもしれません。

男が嫌う「NG美容法」をもっとチェック_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

©EyeEm/gettyimages
©Christian Beirle González/gettyimages
©Paul Bradbury/gettyimages
©EyeEm/gettyimages