恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

彼が可哀想…?女が後悔している「喧嘩をこじらせた」暴言LINE3つ

文・塚田牧夫 — 2019.2.28
付き合っていればケンカもするでしょう。あまり繰り返すと、仲直りもしにくくなってきます。余計なことを言って、状況を悪化させてしまうことも。素直に謝れるといいんですけどね……。そこで、“女が後悔しているケンカをこじらせたLINE”というテーマで話を聞きました。こうならないようにご注意を。

「風俗でも行ってこい!」

「付き合って四年近くになる彼。ケンカも増えて、しばらく会っていない時期がありました。お互い意地になっていて、連絡も二週間ぐらい取っていなかったんです。

ある日、彼からLINEがきました。“今日うち来ない?”と言うんです。さらに、“溜まっちゃってて”と。はぁ!? と思うじゃないですか。

私はお前の性欲の捌け口ではないと。なので、“風俗にでも行ってこい!”と返しました。でも、よく考えたら、彼なりの仲直りアプローチなんだと気付きました」サユリ(仮名)/33歳

「電波くらい自分で探せ!」

「彼とは同棲をしています。あるときケンカをしてしまい、実家に帰ったことがありました。場所はそんなに離れていないんですが、一ヶ月くらい帰らなかったんです。

すると彼からLINEがきました。“帰ってこないと困る”みたいな内容で、“電波がない”と言うんです。家では私が通信費を払っていて、それが滞っていて家でWi-Fiがない状態になっていたよう。

別に私に帰ってきて欲しいわけじゃないのかよと拗ねて、“電波くらい自分で探せ!”と理不尽な返信をしてしまいました(笑)」リカコ(仮名)/32歳

「カロリーがもったいないわ!」

shutterstock_1104907547

「朝、彼とケンカをした日です。彼は休みだったんですが、私はイライラを抱えたまま仕事に向かいました。ケンカをすると、余計なカロリーが消費されるのかお腹が減るじゃないですか?

お昼までまだまだだというのに、グゥ~とお腹が鳴り始めました。そこでまたイライラ。途中でトイレに行ったとき、彼からLINEが届いていたんですね。てっきり謝罪かと思いきや、“ペットボトルって不燃ごみ?”という関係のない内容。

また腹が立ってきて、“カロリーがもったいないわ!”と返してしまいました。すると、“どういうこと?”と。“カロリーオフのやつだけど”ときて、反論する意欲が失せました」サツキ(仮名)/29歳

“女が後悔しているケンカをこじらせたLINE”をご紹介しました。

ケンカは長引けば長引くほど、仲直りがしにくくなります。こじらせたくなければ、怒りに任せて行動してはいけません。LINEでも相手の言葉をいったん飲み込んで、熟慮してから返すようにしましょう。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー


みんなで始めればもっと楽しい。地球にやさしい選択(クールチョイス)。 – PR

© ArtOfPhotos / shutterstock
© Kitja Kitja / shutterstock
© Roman Samborskyi / shutterstock