恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【交番へ駆け込み…!?】人には言えない「恋人との喧嘩」エピソード2選

文・塚田牧夫 — 2017.6.10
夫婦喧嘩は犬も食わない……なんて、ことわざもありますが、恋人たちの喧嘩だって相当なもの。インスタやFacebookに流れる仲良し姿は表の顔に過ぎないことは、みんな分かっているかもしれませんが、聞いていみたら「ここまでとは……!?」という壮絶なものだってざら。今回は、“人には言えない恋人との喧嘩エピソード”をご紹介します。

交番へ…!

「泥酔して彼女と路上で大げんか。たしかに何を言ったかは覚えていないんですが、彼女がいきなり走り出して、駅前の交番へ! 走って追いかけると、“なによ! 今言ったこと、ここで、お巡りさんの前で言ってみなさいよ!”とすごい剣幕。

“どうしたの!? 言えないの!? お巡りさんの前だと言えないんでしょ? 弱虫! なら最初から言うんじゃねーよ。口だけだな!?”

と、駅前なのでお巡りさんだけでなく人も多いのに、僕に向かって怒鳴りまくり。“言えないことなんかねーし、俺が何を言ったっていうんだよ!”と言っても、“とぼけないでよ! あんたは怖いこと言ったんだからね。お巡りさんの前では言えないんだね”の一点張り。

“すみません。大丈夫ですから”とお巡りさんに謝ったのですが、“大丈夫じゃねーよ。お巡りさん。この人を逮捕してください! 目を離さないで!”と錯乱状態。

“まぁ、まぁ、あまり飲みすぎないようにね。君は先に帰りなさい”と諭され、僕は先に帰りましたが……。

後日、“お互い酔ってたね……”で済まされたときには、ついに俺も明日の朝刊に載っちゃうのかな、ってくらい怒りがこみあげましたね」リュウゾウ(仮名)/33歳

レスの原因は…?

「彼女とセックスレスで喧嘩になりました。ぶっちゃけた話をすると、もう8年も付き合っているし、家族みたいな感覚になっちゃってしたくないんですよね……。でもなかなかそうは言えないから、“最近、仕事で疲れていて、本当に元気がでないんだ”“朝起きたときもまったく反応しないし……”と深刻そうにごまかしていたら、ある日、“じゃあ病院行け!”とキレ出して。

本当は全然元気なんですよ。ひとりでしまくっているからできないだけで。だからそれはマズいと思い、“いやいや、君にとって、愛ってエッチだけなの?”とか、“そういう強制的な態度が、また俺の元気をなくさせるんじゃない?”と喧嘩になってしまい。

人から聞いたらとことんくだらないだろうし、ひとりでしまくっているなんて、誰にも言いたくないですが、結構深刻ですよ。男友達には、ひとりでしているじゃなくて、むしろ“浮気してる”って嘘ついてますね。強がって」ジュンイチ(仮名)/31歳

人には言えない恋人とのエピソードをご紹介しました。やはりちょっと反社会的なものや、エッチ系の話は、なかなか友達にも言いにくいですよね。

でも、心に溜め込んでしまうとよくないので、そういった話ができる知り合いを一人は作っておくと良いでしょう。

【体験談もっと見る!】
【彼女に…やられた!】男がとろけた「キステクニック」体験談3つ
【体がジンジン熱くなる♡】忘れられないキスエピソード集
【超戦慄…!】本当にあった男の「ヤバいフェチ」体験談2つ



(C) andrey_l / Shutterstock
(C) VGstockstudio / Shutterstock