恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ついに梅雨突入…デートで濡れても大丈夫! 大人かわいい「雨の日モテ服」 | スタイリストのファッション恋愛術 ♯69

イラスト、文・角侑子 — 2018.5.24
もうすぐ梅雨の時期が始まる……。お天気が悪いとそれだけで気分も憂鬱になってしまいます。しかも、楽しみにしていたデートの日に雨が降ったものならオシャレに制限がかかって、何を着ていこうかすごく悩みますよね。そこで今回は、雨の日にも対応できる濡れてもかわいいデート服のポイントをご紹介します!

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 69

タフタスカート&サイドゴアブーツ

雨の日デート1

デートにスカートは鉄則! とはいえ、雨の日にスカートを履くと、もし濡れてしまったときに目立ちそうで、ちょっと不安ですよね。せっかくオシャレしたお気に入りのスカートが雨で濡れて汚れると思うと、つい着ていく勇気もなくなってしまいます。

ですが、雨の日に適したスカートがあるのをご存知ですか? それが、タフタのスカート。タフタはコットン素材と違って、ハリのあるナイロンのようなシャリっとした質感のスカートです。独特のシワと、上品な光沢感が魅力なのですが、何といっても最大のポイントは撥水性のある商品が多いこと。コットンのように水分が染みるということも少なく、水を弾きやすいので雨の日に最適なんです。

トップスは控えめで、体のラインにぴったりなカットソーで大人かわいく。足もとは撥水性の高いサイドゴアのショートブーツを。レインウェア感を出さないコーディネイトを意識てみて。

ナイロンパーカー+タイトスカート

雨の日デート

彼とカジュアルなデートを楽しむならば、雨の日はいつもよりちょっとスポーティなスタイルを楽しんでみるのも良さそうですね。ナイロンパーカーで雨からインナー、ボトムをしっかりカバーしつつ、ボトムは大人の女性に似合うキレイめなタイトスカートを合わせて上品さの残るスタイルを作ってみましょう。

シックなネイビーのパーカーにインナーは明るめの色で品の良さを感じさせて。足もとはエナメル素材のポインテッドトゥのフラットシューズがオススメ! 普段のデートとは違った雰囲気で、新しい私を表現して見ましょう。

カラーワンピース+ロングブーツ

雨の日デート3

雨の日はどんより暗い印象が街中を覆うので、カラフルなアイテムがよく映えて女性の印象をパッと華やかにさせてくれる効果があります。また、雨で荷物が多くなることも考えて、動きやすいストレッチ素材の効いたワンピースでリラックスコーデにすると良いですね。

インナーのワンピースは優しげなピンクやラベンダー、明るめのグリーンやオレンジなどご自身に似合う色合いのものを1色取り入れてください。羽織りものは、カーディガンかショート丈のジャケットでワンピースの色を外からもハッキリわかるように見せてくださいね。

ワンピースの丈に合わせて、足もとは適度な長さのブーツを選ぶと良いでしょう。膝上丈のワンピースなら、ひざ丈のロングブーツ。膝丈のワンピースなら、ふくらはぎが隠れるロングブーツ。膝下のワンピースなら、ショートブーツというように、10cmくらい肌が見えるくらいの丈感がちょうど良いバランスになりますよ。

雨の日を思い切り楽しもう♡

せっかくのデートに雨が降ると、なんだかケチがついたような残念な気分になってしまいがち。だけど、そんな雨の日でも楽しく過ごすには、“雨の日だからできるコーディネイト” を考えることです。例えば、お気に入りのレインコートや、ロングブーツを買ってみるのも良いですし、今回ご紹介したような雨の日コーディネイトを組んでみるのも楽しいですよね。

雨の日が待ち遠しい! と思えるような、あなただけの楽しみをぜひ作って梅雨をハッピーに乗り越えていきましょう。


#スタイリストのファッション恋愛術 記事をもっと読む。

#恋愛 記事をもっと読む。
#占い 記事をもっと読む。
#セックス 記事をもっと読む。

あなたは大丈夫? 老け見えを防ぐ「魔法の下着」をチェック