恋愛世代のリアルを発信。

【本命にしたい…】男が女友だちを急に意識してしまう瞬間3選

文・白武ときお — 2017.11.16
これまでなんとも思ってない女性でも急に意識してしまうことはあります。「あれ?こんなにかわいかったっけ?」と思わせる瞬間を生み出すテクニックを使えば、友だち相手でも恋愛を発展することは可能です。 今回は、女友だちを急に意識してしまう瞬間をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

男が女友だちを急に意識してしまう瞬間

1.ギャップを感じるイメチェン

「イメチェンしたときに、あれ?って思うことはよくある。メガネからコンタクトみたいなことで、男は簡単に気持ちが持っていかれるからイメチェンは定期的にしたほうがいいと思う」(26歳・保険)

「かわいくなったな」「タイプになってきた」と、男性が好きになる瞬間をつくるのに、イメチェンは効果的です。より効果的なのはギャップ演出です。服装をガラッとカジュアルから清楚系にしたりすると「こっちのほうがいいじゃん」と、心を掴まれたりします。気になる彼の好きなタイプを聞いて、イメチェンをはかって行きましょう。

2.恋人欲しいアピールをされる

「女の子の友だちが恋人欲しいって言ってると、俺じゃダメなの?って言いたくなる。好きじゃなくても、いけそうな子がいたら急に意識しちゃう」(28歳・建築)

男性はイケそうな女性を見つけると、どうしても口説きたくなる傾向があります。「彼氏欲しいなあ」「だれでもいいんだけど」なんて言われると、「おれでもいいの?」と聞きたくなります。彼氏いないという情報と恋人欲しいアピールは、気になる男性には常々行なっていきましょう。

3.陰で褒めてくれている

「自分のことを陰でおしゃれとか、かっこいいとか言ってくれてるとこっちも意識してしまう。いないところで言われるとリアルさが増すから効果あると思う」(27歳・飲食)

男性はプライドが高いので、自分のことを褒めてくれる女性のことを好きになります。陰で褒めてくれていたと言われると、お世辞ではなくガチで肯定してくれている感じがするので、直接褒めて欲しいという欲求が湧き出ます。人のことを間接的に褒めていけば、モテやすくなるので習慣づけましょう。

友だちでも本命彼女になれるんです!

男性はとても単純です。好きになるきっかけを与えてあげれば、ころっと恋に落ちてしまいます。友だちとして落ち着いてしまっていても大丈夫。常日頃から好きになってもらう仕掛けを振りまいていきましょう。


【もっと恋上手に!】
【だ、抱きたい…】男性がほろ酔い女性にグッとくる瞬間3選
【男のホンネ】「この子とならうまく付き合えそう」と思うポイント3選
【あだ名で呼ぶ…!?】男性が思わず好きになってしまうあざとい方法3選

【今始める女がモテる!】MEGBABYさんがアテンド! 新しいソウルを知る旅


(C)franckreporter/Gettyimages
(C)svetikd/Gettyimage