男子禁制女子トーク!

食らいつき合コン道 vol. 19 バージン・カナコの生きる道。

— Page 1/2
今回の内容は“合コンにおけるイイ女”について。サラダを取り分けるのって“イイ女”? 男性に「彼氏いるの?」と聞かれて「いないけど、彼氏とかいなくても平気なんだ、私」と返すのが“イイ女”?
 

こんばんは! 入江姓に生まれた宿命として合コン修業をしております、女子大生 入江です。

女子大生としての生活も残り1か月を切り、いよいよ合コン修業も終わりに近づいてきました!

“イイ女”に縛られる女たち

さて、今回の内容は“合コンにおけるイイ女”について。先日、渋谷の道玄坂で後ろを歩いていた男性2人組が、こんな会話をしていました。

iStock_000017205857_Medium

男1「この前、街コン行ってきたんだけど、あれめっちゃ楽しいよ」
男2「え~どんな感じだったの、可愛い子いた?」
男1「まあ普通にいい子っぽい感じだけど、何人かLINE交換した」

ほうほう、LINE交換したりするんだ。街コンも出会いの場としてはアリかも…とここまでは穏やかに盗み聞いていたのですが、その後に驚きの一言が。

男1「でもああいう場所でめちゃくちゃ可愛い子たちがいても、『私たち、タダだから来ただけで男性に興味あるわけじゃないから~』っていう態度だったらどんなに頑張っても持ち帰りは無理だね。逆に顔はまあまあだけど、愛嬌あったりする子の方がコロッと持ち帰れる」

え、えげつない!!! というか、「顔はまあまあ」なんて言われてる上にこんな男に持ち帰られちゃうなんて、その子すごい可哀想!!

そこでハッと思い出したのが、友人のカナコちゃんのこと。カナコちゃんは中学・高校ともに女子高、大学でも彼氏が出来たことがないという、生粋の処女っこ。

一時的に合コンにハマり、「入江ちゃん今度の合コンはいつ?!」と激しくLINEしてきたこともあるほど出会いに飢えている女子大生です。

そんなカナコちゃんの合コンでの決まり文句は「私が取り分けますよ~」。

サラダ、どうぞ。
サラダ、体にいいですよ。

それ自体は大変ありがたいのです。とくに料理が立て続けにくるときなんかは、大皿が沢山あると邪魔なのでどんどん取り分けて頂きたい。

しかし正直なところ、カナコちゃんは取り分けが下手くそなのです。「あ、普段あんまりやってないんだろうな~…」と思っちゃうほど、たどたどしい。サラダの取り分け用にトングではなく、フォークとスプーンがついてきたときは非常に苦戦していました。

「別に(無理して)取り分けなくてもいいよ~」と私が言うと、「いいから、気にしないで!」と続けるカナコちゃん。…私が食べる物だし気になるよそりゃ…と思いつつも見守るほかなし。

カナコちゃん曰く、「やっぱり女は愛嬌と気遣いよね~」だそう。たしかに、誰かの飲み物が無くなったらすぐに気づくし、食べ終わったお皿やグラスを一か所にまとめるのも率先して行います。男性には気を遣って自分から話題をだし、つまらない冗談でも大袈裟にケラケラ笑い、ちょっと色っぽい仕草をしてみたりとサービス精神も旺盛。

男性の気を引くために、キャバ嬢のような気配りをする彼女。お金をもらっているわけでもないのに。WEBコラムで紹介されるようなモテテクにすっぽりとはまり込み、“イイ女”を演じているのです。

そんな態度でいたら、「この子、気に入られたいんだな」とあっさり男性に見抜かれるのでは。冒頭の発言のように、男性にコロコロと転がされていつか痛い目見るんじゃ…とバージン・カナコのことが心配で心配で…。