アンアンからニュースを配信します!

炎上を恐れないメンタル! セレブたちのSNS活用術

2017.2.17
人に好かれるのが仕事でもあるセレブにとってイメージ作りは重要。そのツールとして多くのセレブに活用されているのがSNSだが、インフルエンサーと認知されるにはちゃんとした理由がある。

彼女たちはセレブとしての自身の立ち位置を把握している。そして一つ一つの投稿ごとにつながりたい相手を特定し、その人たちに向けた自分イメージを作り上げるのだ。イメージに合う写真やビデオを厳しく選択&編集するし、時には自分をジョークのネタにもしている。また、ツイートや投稿でファンとインタラクティブに交流したり、フォロワーの好奇心をあおるのも共感を得るにはいい手法。

ここでは、そんなインフルエンサーのなかから、セレーナ・ゴメス、リアーナ、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、ケンダル&カイリー・ジェンナー姉妹に注目。“会えない相手”の心をつかむ、5人5様のテクニックとは? 

セレーナ・ゴメス

セレブ

2年前に破局を迎えたジャスティン・ビーバーとの復縁を望むファンは、少なくない。今でもSNSでは相互フォローし、熱愛時代の写真をアップしたり、時にはコメントを書き込むことも。また最近は、熱愛が噂される歌手、ザ・ウィークエンドとの相互フォローも話題で、彼のファンをも取り込むことに成功! Courtesy of Selena Gomez

リアーナ

セレブ

ヌード写真アップでインスタグラム使用を停止されたり、銃を構えた写真で物議をかもしたり、ディスられたセレブやファンから文句を言われたり…。普通ならヘコみそうだけど、「これが私よ」と自分自身を貫く強烈な個性が反映された彼女のSNSには、一種の中毒性がある。次に何をやらかすかわからないもんね。Courtesy of Rihanna

ビヨンセ

セレブ

セレブのインスタグラムのなかでも写真のゴージャスさでは群を抜いているビヨンセ。娘ブルー・アイヴィーを連れてのバカンス中の姿なのに、「カメラマンはブルース・ウェーバー?」てな感じで非常に芸術的なのだ。スーパースターのビヨンセらしさが伝わる写真セレクションを見ることで、彼女に近づける気がする。Courtesy of Beyoncé

テイラー・スウィフト

セレブ

テイラーと意気投合した人気モデルや女優、シンガーで構成されたガール・スクワッドは、今やレッドカーペットの話題を独占する存在。そんな華やかな軍団員がテイラー宅でくつろぎ、カップケーキを焼く姿は、ワンランク上のパジャマパーティそのもの。夜遊びよりもおうちな姿に親近感を覚える女性が多し! Courtesy of Taylor Swift

ケンダル&カイリー・ジェンナー姉妹

セレブ

ジェンナー家の“セレブ”姉妹がアップする写真はその時どきの気分で撮影したものが多く、ピンボケだったり、構図が“?”なものも。でも自然体ならではの隙を感じさせ、それがエロさを醸し出す。ヒップ&バストが自慢の妹カイリーもモデル体型の姉ケンダルも、とにかくセルフィー大好き。やらせ感ナシなのも◎。Courtesy of Kendall&Kylie Jenne

※『anan』2017年2月22日号より。構成、文・山縣みどり

(by anan編集部)


【人気記事】
乙女の恥じらいは捨てるべし! もしもの時の優先順位とは?
もしも就寝中に地震がきたら? 無事の確率を上げる二つのポイント
ごぼう1本使った“食物繊維”鍋でデトックス♪ 冬の定番「太らない鍋」