アンアンからニュースを配信します!

二の腕のたるみは「猫背」が原因って本当? ストレッチで改善!

2017.9.9
ダイエットしてもなかなか撃退できないのが二の腕のお肉。

「二の腕とひと言で言いますが、ポイントは二の腕の裏側“上腕三頭筋”。プルプルたるんでしまうのは、上腕三頭筋を使えていないことと、姿勢が悪いことが原因。筋肉は使わなければたるみ、脂肪がつきやすくなるもの。肩と肘が前に出た猫背姿勢だと、上腕三頭筋を使えないので、脂肪が溜まりやすいんです」(ピラティスマスタートレーナー・千葉絵美さん)

たるんだ筋肉は鍛えなくても、ストレッチの刺激で十分。

「肩こりの人は二の腕に脂肪が溜まりがちです。肩甲骨まわりをほぐし、血流をアップさせると二の腕の脂肪も減りやすくなります」

二の腕にできるだけ刺激をたくさん与え、筋肉を目覚めさせて。

刺激1:上腕三頭筋にダイレクトな刺激。

【1】脚を伸ばして、両手を肩より少し遠くにつく。指の向きは体に向ける。肩を上げないよう注意して、肩と肘を後ろに引いていく。

二の腕

【2】肩が上がらないギリギリの低さまで背後に肩と肘を引いたら、そのまま5秒キープ。5回繰り返す。

二の腕

刺激2:筋肉を伸ばし、肩まわりもほぐす。

あぐらをかいて座り、手のひらを交差して合わせ、両手を伸ばして頭の上に。腕の位置が耳より後ろになるように。背筋を伸ばした状態で10秒キープ。呼吸は自然に。手の組み合わせ方を反対にしてもう一度。

二の腕

刺激3:固まった上腕三頭筋伸ばし。

左肘を曲げ、左手は右肩の後ろあたりに置く。右手を使い、左肘をぐーっと右斜め下方向に引っ張る。首が前に倒れたり、背中が丸まらないよう注意。引っ張って10秒キープ。反対の腕も同様に。

二の腕
千葉絵美さん ピラティスマスタートレーナー、マタニティピラティストレーナー、ダビンチボディボードマスタートレーナー。「スタジオ・エミ」代表。

ブラトップ¥3,900 レギンス¥5,200(共にGapFit/Gapフラッグシップ原宿 TEL:03・5786・9200)

※『anan』2017年9月13日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・白男川清美 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・大見謝葉月 取材、文・板倉ミキコ

(by anan編集部)


【人気記事】
猫が柔らか~いおっぱいにじゃれつく!? 猫×フェチのエロ写真集


【生々しくてちょっと…】不倫関係男女の「LINE覗き見」3連発
目の調子が良くない人必見! “軽やか瞳ライフ”をはじめよう