好きなこと、話そ!

料理家 SHINO

【おうちデートの簡単モテレシピ】ヘルシー『生春巻き』で彼をメロメロに♡

2017.5.10
連載第55回目は、女子はみんな大好き生春巻き♡ お野菜がたっぷり入ってヘルシーでおしゃれなフィンガーフード! 意外と手軽に作れるのでホームパーティーでも大活躍しそうな一品です! さっぱりといただけるので暑くなるこれからの季節におすすめ。「お、料理上手じゃん」と彼がさらに惚れちゃいそう♡

連載第55回目は、女子はみんな大好き生春巻き♡ お野菜がたっぷり入ってヘルシーでおしゃれなフィンガーフード! 意外と手軽に作れるのでホームパーティーでも大活躍しそうな一品です! さっぱりといただけるので暑くなるこれからの季節におすすめ。「お、料理上手じゃん」と彼がさらに惚れちゃいそう♡

『生春巻き』

nama01_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 55

旬食材は、サラダ菜!

nama02_gobouchacom

前回に引き続き、旬のレタス! 今回はレタスの仲間のサラダ菜です! レタスの旬は年2回あり、春が旬の春レタスは4~5月、夏が旬の夏レタスは6~9月ごろになります。季節によって産地が移り、ほぼ一年中出荷されています。

レタスと言えば、サラダ菜やサンチュ、サニーレタス、リーフレタスなど種類も豊富で、私たちにもなじみの深い食材ですね。ほとんどが水分であるために「栄養がない」と言われてしまうレタスですが、各種のビタミンやミネラルがバランスよく含まれていて、健康効果も美容効果も高い野菜なのです! またカロリーが低く食物繊維も含まれているので、ダイエット中の食事にもおススメです!

まず、βカロテンやビタミンCが豊富に含まれています。これらは抗酸化力が高く免疫力をアップする栄養素として知られています。また、葉緑素(クロロフィル)も豊富に含まれていて、体内のコレステロール値を下げたり、ダイオキシンなど体内に溜まった有害な物質を排出するデトックス効果が見込まれます。鉄分も含まれているので、貧血気味の方にもおススメしたい野菜です。

ほかにも「若返りのビタミン」とも呼ばれるビタミンEも豊富です。ビタミンEは脂肪に溶ける脂溶性ビタミンのひとつで、アーモンドなどのナッツ類やうなぎ、かぼちゃ、アボカドなどにも多く含まれています。強い抗酸化作用により細胞の酸化を防ぐため、体の酸化によって起こると考えられている老化などに効果的です。また生活習慣病の予防や改善効果、血流を改善する効果、美肌効果、生殖機能を維持する効果なども持ち、美容に欠かせない成分です。

さらにシミやソバカスを防いだり、ハリのあるお肌を保つために必要なコラーゲンの生成に関わるビタミンCも含まれています。

実は女性に嬉しい栄養が詰まったレタス! ぜひ女性にたくさん摂取していただきたいお野菜です。カロリーも低いのでダイエット中でも心配なし!これからの季節に大活躍しそうですね♡

材料はこちら!

nama03_gobouchacom

【材料(二本分)】

・ライスペーパー :2枚
・海老 :中4尾
・パプリカ :1/4個
・キュウリ :1/4本
・アボカド :1/4個
・大根 :5cm程度
・サラダ菜 :4枚
・万能ネギ :2本

【スイートチリソース】
・きび砂糖 :60g
・水 :150ml
・ニンニク :2かけ
・たかのつめ :3本
・塩  : 小さじ1/4

まず、下準備を始めます。~その1:スイートチリソースの準備をします。

nama04_gobouchacom

●ニンニクは皮と芯を除き、みじん切りにする。
●たかのつめは、キッチンばさみで細かく刻む。

では、作ります! まずはスイートチリソースを作ります。

nama05_gobouchacom

●刻んだニンニクとたかのつめ、きび砂糖、塩、水を鍋に入れ、火にかけます。

中~弱火で煮詰めます。

nama06_gobouchacom

●中~弱火で1/3量になるまで煮詰めます。
●少しとろみがつくまで煮詰めたら、火を消し、冷まします。

冷まし終えたら、手作りスイートチリソースのでき上がり♪

海老の背わたを除きます。

nama07_gobouchacom

●海老は殻のまま、爪楊枝等で背ワタを取り除きます。

海老を持って軽く曲げ、身の中央付近に爪楊枝を浅く刺し、背ワタを取ります。背ワタが見つかれば、親指で背ワタをしっかりとつかんで、ゆっくりと切れないように引き出します。

海老を茹でます。

nama09_gobouchacom

●鍋にお湯を沸かし、殻つきのまま海老を入れ、茹でます。

茹で上がったら氷水に取ります。

nama08_gobouchacom

●色が変わって茹で上がったら氷水に取ります。

氷水に取ることで、海老の身がしっとりと仕上がります。

キュウリ、大根を切ります。

nama10_gobouchacom

●キュウリ、大根は千切りにします。

パプリカも切ります。

nama11_gobouchacom

●パプリカは種を除き、縦に細目に切ります。

海老の殻をむき、切ります。

nama12_gobouchacom

●海老は殻をむきます。

nama25_gobouchacom

●縦に半分に切ります。

アボカドを切ります。

nama13_gobouchacom

●アボカドは皮と種を除き、縦長に細目に切ります

nama14_gobouchacom

●アボカドは切りわけたらレモン汁を振りかけます。

色が変わるのを防ぐため、切ったら早めにレモン汁を振りかけましょう!

では、巻く準備をします。

nama15_gobouchacom

●クッキングペーパーを水で濡らし、固めに絞ります。
●絞ったら、まな板にペーパーを広げます。

ライスペーパーを水にくぐらせます。

nama16_gobouchacom

●大き目のボウルに水を張り、ライスペーパーをくぐらせ、全体を湿らせます。

ペーパーの上にライスペーパーを置きます。

nama17_gobouchacom

●ペーパーの上に水をくぐらせたライスペーパーを置きます。

ライスペーパーの上に野菜を乗せます。

nama18_gobouchacom

●ライスペーパーの手前1/3ぐらいにサラダ菜、キュウリ、大根、パプリカ、アボカドを乗せます。

海老を乗せます。

nama19_gobouchacom

●続いて海老を中央あたり(サラダ菜の下)に乗せます。

では巻きます。

nama20_gobouchacom

●具材を乗せ終えたら、手前の生地をかぶせ、両脇も少し折り込み、手前からギュッと巻きます。

ネギを乗せます。

nama21_gobouchacom

●ライスペーパーの中心まで巻いたら、万能ネギを少しだけはみ出すように置いて一気に巻き上げます。

ライスペーパーは乾きやすく、また、くっつきやすく破れやすいので、思い切って一気に巻きましょう!

巻き終えたら、ペーパーで包みます。

nama22_gobouchacom

●巻き終えたら、湿ったペーパーで包み、乾燥を防ぎます。

ライスペーパーは乾燥すると固くなるので、必ず湿ったペーパー等で包みましょう!

3等分に切りわけます。

nama23_gobouchacom

●3等分に切りわけます。

器に盛り付け、スイートチリソースを添えます。

nama24_gobouchacom

●切りわけたら、スイートチリソースを添えます。

おいしさのアレンジポイント♪

具材は何でもOK! ツナや鶏肉の胡麻和えなど、お好みのものを包んでください!

手作りスイートチリソースと一緒にいただくのはもちろん、市販の胡麻ドレッシングでも和風の味わいで、おいしくいただけますよ!

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/

この記事を書いた人

料理家 SHINO
記事数:59 Posts

大学卒業後、航空会社勤務を経て、本格的に食の世界へ。自宅にて料理教室「ごぼう茶.com」を主宰。フードコーディネーターとして、大手企業のメニュー開発やフードスタイリングなど食に関するあらゆる分野にて活動中。この連載では、旬の食材を使った美人レシピをご紹介します♡