料理家 SHINO

あっという間に完成!…簡単なのに絶品「ブロッコリーとしらすのパスタ」レシピ

2021.3.4
連載第173回目は、ブロッコリーを使った、とっても簡単にできちゃうパスタメニューをご紹介します。ニンニクの風味と唐辛子のピリッとした辛みがくせになるお味ですよ。材料もシンプルなのでぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

『ブロッコリーとしらすのパスタ』

burobas01_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 173

旬食材は、ブロッコリー!

burobas03_gobouchacom

1年を通してスーパーに並び年中楽しめるブロッコリーですが、旬は11月~3月に迎えます。

緑黄色野菜として親しまれているこちらには、ビタミンCがたっぷり含まれています。たった2~3房程度食べるだけで1日分のビタミンCを摂取できると言われ、レモンよりも多く含まれているのです!

そのほか、β-カロテンも豊富に含まれ、ビタミンCとの相乗効果で風邪に負けない身体づくりに役立つでしょう。抗酸化物質も多く含んでいるので美容にも効果があります! また芯の部分にも食物繊維がたっぷり含まれ、腸内環境を整えてくれますから捨てずに利用しましょう。

温野菜としてゆでるだけで美味しくいただけるブロッコリー、ぜひ旬のこの時期に取り入れてみてはいかがでしょうか。

材料はこちら!

burobas04_gobouchacom

【材料(二人分)】

パスタ       :150g前後
ブロッコリー    :1/2房程度
しらす       :50g程度
ニンニク      :1かけ
唐辛子       :2本
アンチョビペースト :小さじ1/2
オリーブ油     :大さじ3

塩         :ふたつまみ程度~
コショウ      :適量       

(パスタゆで用)
お湯        :約2~3L
塩         :大さじ2

(仕上げ用)
塩         :適量
コショウ      :適量
   

まず、下準備を始めます。~その1:パスタをゆでるためのお湯を沸かします。

大き目の鍋にお水をたっぷり入れ、パスタをゆでるためのお湯を沸かします。

まず、下準備を始めます。~その2:ブロッコリーとニンニク、唐辛子を切りわけます。

burobas05_gobouchacom

ブロッコリーは小房にわけます。ニンニクは芯を除き薄切りにし、唐辛子は斜め半分に切り、種を除きます。

では、作ります! お湯に塩を加えます。

沸かしたお湯に、塩を加えます。

まずブロッコリーをゆでます。

burobas06_gobouchacom

パスタを茹でる前のお湯でブロッコリーをゆでます。
約5分程度、長めにゆでます。

いったん取り出します。

burobas07_gobouchacom

5分程度ゆでたらいったん取り出します。

同じお湯でパスタを加えゆでます。

burobas08_gobouchacom

パスタは、袋の表示ゆで時間のマイナス2分程度の時間でアルデンテに仕上がるようにゆでます。

同時にオイルソースも作ります! フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ火にかけます。

burobas10_gobouchacom

パスタのゆで上がりと同時に仕上がるようにオイルソースも作り始めます!

フライパンにオリーブ油とニンニク、唐辛子を入れ弱火にかけます。

ブロッコリーを加え炒めます。

burobas09_gobouchacom

ニンニクの香りが立ってきたらブロッコリーを加え炒めます。

パスタのゆで汁を加え、ブロッコリーを崩しながら炒めます。

burobas11_gobouchacom

パスタのゆで汁を大さじ2程度加えます。フライ返し等でブロッコリーを小さめに崩しながら炒めます。

アンチョビペーストと塩を加えます。

burobas12_gobouchacom

アンチョビペーストと塩を加え、ゆするように混ぜ合わせます。

パスタを加えます。水気をしっかりと切り、加えます。

burobas13_gobouchacom

パスタがゆで上がったら、水気をしっかりと切り、フライパンに加えます。

続けてしらすを加えます。

burobas14_gobouchacom

しらすを加えます。

手早く混ぜ合わせます。

burobas15_gobouchacom

手早く混ぜ合わせます。

塩で味を調えます。

手早く絡め、味をみて塩を加え、味を調えます。

器に盛りつけます。

burobas16_gobouchacom

器にこんもりと盛りつけます。
お好みでコショウを散らします。

おいしさのアレンジポイント!

burobas02_gobouchacom

しらすの塩味により、加える塩の量は調整してください。
仕上げに、しょうゆを小さじ1程度加えるとちょっぴり和風になり、また美味しいですよ。


写真、文・料理家 SHINO

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。