好きなこと、話そ!

料理家 SHINO

お家で外食気分!…自炊ビギナーも簡単にできる「春のパスタレシピ」

2020.5.13
連載第144回目は、パスタの定番、あさりのパスタ! 春の味覚たけのこを使って作ります。とっても簡単でシンプルだけどあさりの出汁で味わい深いパスタに仕上がります。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

『たけのことアサリのパスタ』

takepasu01_goboauchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 144

旬食材は、たけのこ!

takegohan03_gobouchacom

タケノコは暖かくなる3月ごろから5月ごろまでが旬です。スーパーなどでタケノコを見かけると春を感じる方も多いのではないでしょうか。さらに、タケノコは美味しいだけでなく栄養素がたっぷり詰まっています♪

注目すべき栄養素はカリウムです。タケノコにはカリウムが豊富に含まれています。カリウムは体内の水分バランスを整えてくれるので、むくみ解消を期待できます。

また、食物繊維も豊富に含まれており、お腹の調子を整え便秘解消や血糖値上昇の抑制など、生活習慣病の予防も期待できます。

嬉しい栄養素が詰まったタケノコ! 春の訪れを感じつつ、ぜひ旬の時期にいただきたいお野菜ですね♡

材料はこちら!

takepasu03_goboauchacom

【材料(二人分)】

・パスタ       :180g前後
・ゆでたけのこ    :1/2本
・アスパラ      :4本
・イタリアンパセリ  :2本
・あさり       :200g
・白ワイン      :100ml  ※水でもOK
・ニンニク      :2かけ
・唐辛子       :4本
・アンチョビペースト :小さじ1/2
・オリーブ油     :大さじ3

・塩         :小さじ1/8~
・コショウ      :適量       

(パスタゆで用)
・お湯        :約2~3L
・塩         :大さじ2

(仕上げ用)
・塩         :適量
・コショウ      :適量
・イタリアンパセリ  :2本   

まず、下準備を始めます。~その1:あさりは砂抜きをします。

takepasu04_goboauchacom

あさりはボウルに塩水を用意し、ホイル等でふたをし冷蔵庫に保存し砂抜きをします。(2時間~)

まず、下準備を始めます。~その2:パスタをゆでるためのお湯を沸かします。

大き目の鍋にお水をたっぷり入れ、パスタをゆでるためのお湯を沸かします。

まず、下準備を始めます。~その3:ニンニクとたけのこ、アスパラ、イタリアンパセリ、唐辛子を切りわけます。

takepasu05_goboauchacom

ニンニクとイタリアンパセリはみじん切りにします。
たけのこは食べやすい大きさに切りわけます。
アスパラは茎の下部分をピーラーで皮を除き、根元の固いところを切り落とします。食べやすい大きさに斜めに切りわけます。
唐辛子は斜め半分に切り種を除きます。

では、作ります! まずパスタをゆでます。

沸かしたお湯に、塩を加えます。

パスタを加えゆでます。

パスタは、袋の表示ゆで時間のマイナス2分程度の時間でアルデンテに仕上がるようにゆでます。

※アスパラはパスタゆで上がり1分前に加え火を通します。

同時にソースも作ります! フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ火にかけます。

takepasu08_goboauchacom

フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ弱火にかけます。
ニンニクの香りが出てきたら唐辛子を加えます。

パスタのゆで上がりと同時に仕上がるようにソースも作り始めます!

あさりとイタリアンパセリの半量を加え炒めます。

takepasu09_goboauchacom

あさりとイタリアンパセリの半量を加え炒めます。

ふたをしてあさりに火を通します。

takepasu10_goboauchacom

白ワインまたは水を加えふたをします。
あさりの口が開くまでふたをして火を通します。

たけのこ、アンチョビペーストを加えさらに炒めます。

takepasu11_goboauchacom

あさりに火が通ったらふたを外し、たけのことアンチョビペーストを加えます。
パスタのゆで汁も大さじ1程度加え、フライパンをゆするように動かしソースを仕上げます。

パスタのゆで上がり1分前にアスパラガスを入れ一緒にゆでます。

takepasu12_goboauchacom

パスタのゆで上がり1分前にアスパラガスを入れ一緒にゆでます。

ゆで上がったらパスタとアスパラガスの水気をしっかりと切り、フライパンに加えます。

takepasu13_goboauchacom

パスタがゆで上がったら、パスタとアスパラガスの水気をしっかりと切り、フライパンに加えます。

手早く混ぜ合わせます。

takepasu14_goboauchacom

手早く混ぜ合わせます。
最後に塩コショウで味を調えます。

器に盛りつけます。

takepasu16_goboauchacom

器にこんもりと盛りつけます。仕上げにイタリアンパセリを散らします。

おいしさのアレンジポイント♪

takepasu02_goboauchacom

あさりの代わりにシラスやベーコンでもおいしいですよ♪

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/