恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【舞い上がりすぎて…】不倫カップルの「恥ずかし~いLINE」3選

文・塚田牧夫 — 2017.9.17
「会えない時間が愛を育む」なんて言ったりするように、会えないと相手への思いが強くなります。不倫なんてより制限があるので、気持ちもたかぶる。LINEのやり取りで、思わず感情を爆発させてしまうこともあるでしょう。今回は不倫経験のある女性たちに、かつて送ってしまい後悔している寒~いLINEについて聞いてみました。

寄せ集めのポエム風

「好きな人と直接話すことができないなら、文章でその気持ちを伝えたい。だからLINEで思いの詰まったメッセージを送ろうと、いつも一生懸命その内容を考えてました。

どれだけ思っているのかということを伝えようとすると、どうしてもポエム風になっちゃうんです。ラブソングの歌詞みたいな?

まあ所詮は素人なので、いろんな歌詞の寄せ集めのような感じに仕上がってました。“今すぐ駆け出して行きたいぐらい会いたくて震えてる”みたいな。

よくあんなメッセージを恥じらいもなく送ってたと、自分でも感心します」チサ(仮名)/28歳

婚姻届の写真

「不倫をしていたとき、お互いに家庭があったんですが、“いつかは一緒になろう”みたいなことを話してました。完全に雰囲気に酔ってましたね。

私たちはさらに盛り上がって、実際に婚姻届を書こうってなったんです。それで私が区役所に行って婚姻届をもらってきて、まず記入。

次に相手に渡して、全部記入したものを写真に撮ってLINEで送ってもらいました。写真を携帯に保存して、ちょくちょく見返してはニヤニヤして。しばらく心の支えみたくなってました。

今思い返すと、寒気がしますね」ミク(仮名)/30歳

ひとりエッチを解説

「一年ぐらい前に不倫相手がいたんですが、なかなか会う時間はありませんでした。もちろんエッチだってできません。

だから私たちは、時間を合わせてひとりエッチをするというプレイをしていました。それで終わったあとにLINEで連絡を取り合うんです。

どんな感じだったとか感想を述べたり、具体的に解説したり、まあピロートークみたいなものですよね。

相手を思いながらのひとりエッチに、最初はすごく興奮していました。でも時間が経つほどに虚しくなってきて……。あと、冷静になってLINEを見返すとめちゃめちゃ恥ずかしい。

たぶん向こうも同じだったんでしょうね。いつの間にかその習慣はなくなりました」キヨ(仮名)/31歳

舞い上がりすぎた不倫カップルの寒~いLINEをご紹介しました。

人は舞い上がると、周りが見えなくなるもの。そんなときに送ったLINEはどれも、こっ恥ずかしいものばかりでしょう。それもいい思い出……となるにはかなりの年月を要するかもしれませんね。


【その他の恋愛記事もチェックして♡】
【夜まで待てない…】男子が「昼間からムラッとする」彼女の仕草3つ
【セフレ番付表…!?】小悪魔女子に遊ばれた「男の悲惨体験」2つ
【悲惨&卑怯すぎる…】不倫相手から届いた「恐怖のLINE」2つ

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?-Sponsored
目の調子が良くない人必見! “軽やか瞳ライフ”をはじめよう-Sponsored
田中圭さん登場!美しい髪になる魔法をかけて!-Sponsored

(C) Illia Hnuskin / Shutterstock
(C) kai keisuke / Shutterstock
(C) Alex Volot / Shutterstock
(C) Flatpit / PIXTA(ピクスタ)