恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【男の嫉妬体験談】「他の男に取られたくない」と強烈に感じた瞬間2つ

文・塚田牧夫 — 2017.7.7
なんとなく好意は感じるんだけど、どうも手を出してこない男子っていませんか? そんなとき有効な手段に“嫉妬させる”というものがあります。嫉妬させた結果、“逃げられてしまった”ということもあり得るので、諸刃の剣とも言えますが……。どんな風に嫉妬させたら、うまくいくのでしょうか? 今回は、男子が女子に対して「他の男に取られたくない」と強烈に思った瞬間をご紹介します。

デキない後輩に誘われていた!

「会社の子ですね。多分……というか、絶対に俺のことが好きな感じがあったんですけど。デートっぽいこともしていましたね。

でも、まぁ、俺に惚れているだろうから、好きなタイミングで手を出そう……って気持ちでいました。そのくらいの気持ちだと、なにげに日常も忙しいから、気が付いたら、3ヶ月、半年って経っていくもんなんですよ。

その間、他の男と遊んでいることもあっただろうけど、別に嫉妬はありませんでした。なんか、結局は俺のことが好きだろう……と思ってね。

だがしかし、ある日、会社の後輩、しかもデキない系のチャラ男とイチャっと話しているんですよ。なんか……イラっとしましたね。なんだろう、あの気持ち? 放っておくと、コイツら、やっちゃいそうだな……的な。しかも、なんか俺の悪口言いそうってくらいまで思ったんですよ。なぜかね。

そのタイミングで、その子を誘って男と女の関係になりました。その後輩の話をすると、“ヤダぁ。気持ち悪い……”みたいな反応だったけど、あれは放っておいたらヤバかったと、今でも思います」タツヤ(仮名)/27歳

こいつ、こんなに可愛かったっけ?

「彼女の話でもいいですか? 本気で別れそうになると、そういう気持ちになりますね。“他の男にとられたくない”って。

普段は、なんだろう、自分のものだと思っているからか、見てもなんとも思わないどころか、“劣化したなー”くらい思っちゃうんですけど、化粧していないときも多いしね。

別れ話になると、相手のこと、マジマジと見るでしょ? “うわ、こいつ、こんなに可愛かったっけ?”と思っちゃうんですよね。最初はそう思って付き合っているわけだから、当たり前なのかもしれないけど……。

いなくなることを意識すると、ちゃんと見ちゃう。ちゃんと見ちゃうと、“他の男にとられたくねー!”と思っちゃう。それで謝る羽目になっちゃうから、もう喧嘩したら、顔見ないようにしようかな、うん。そうしよう!」カオル(仮名)/26歳

男子が女子に対して「他の男に取られたくない」と思ってしまった瞬間を2つご紹介しました。

どちらも、本当はそういう気持ちが最初からあるんだけど、“きっかけ”がないと気付けない……ということが分かるエピソードでしたね。もう、男子ってホント、バカなんだからっ!


【体験談もっと見る!】
【男の絶句体験 3連発】彼女の「スマホ」を見たらアレが…
【体がジンジン熱くなる♡】忘れられないキスエピソード集
【酔った勢いで…】「好きでもない女子」に送って後悔したLINE3つ



【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored


(C) AS Inc / Shutterstock
(C) Africa Studio / Shutterstock