恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【ヤダッ…毎晩繋がってる!】男に毎日「LINEさせる」テク3つ

文・塚田牧夫 — 2017.5.17
好きな人や彼氏からは、1日に1回でもLINEがくると嬉しいですよね。ですが、最初の口説きモードを過ぎ、仲良くなればなるほど、男子って用がないと連絡してこないもの……。「毎日LINEしてあげよう」と思わせるには、一体どうしたらいいのでしょうか?

「起こして♡」

「明日は本当に遅刻するとまずいから、LINEで起きているかどうか、確認してッ」と頼んでおきましょう。

電話するのはさすがに面倒臭いですが、LINEくらいならちょっと仲が良かったらしてくれるはず。そして、1回LINEをくれたらしめたもの。

「LINEがくると思ったら、なぜかちゃんと起きれた! ありがとう。明日から毎日起こしてw」と、図々しさがギャグっぽくなる感じで、お願いしてみましょう。

これでOKしてくれたら、しめたもの。次の日から、毎日“おはようLINE”がきますね。

「寝られない…」

朝ではなく、夜を習慣化するのもアリですよ。「寝られない……」と相談LINEを送ってみましょう。夜遅くのこういったLINEは、男子ならばなにかを期待してしまうもの。喜ばれることはあっても、ウザがられることはありません。

適当に寝付けなくて困っていることを相談したら、「おやすみー」でしめます。そしたら次の日にでも、「おやすみーって送ってもらったら、なんか寝れた!」と感謝しましょう。

そして、「寝なきゃな時間になったら、おやすみ送ってね♡」とお願いしておくことで、優しい彼ならきっと送ってくれるはず。

夜、毎晩繋がっている……という状況は、この先のなにかを期待させますしね。

「毎日聞いて」

もし相手から、「今週か来週のどっかで空いてる?」のようなお決まりの誘いがあったら、大チャンス。

「んー。私の仕事、本当に当日にならないと分からないんだ! だいたいお昼には分かるから、毎日聞いてくれないかなぁ……」と返信しましょう。

本当に遊ぶ気があるなら、「今日は?」と毎日のようにLINEしてくれるはず。そこで、「今日はダメ」と引きのばしつつ、軽くお昼にトークすることを習慣化します。

そしてその後、適当に会ったら、「会えるときは会いたいから、明日からもLINEちょーだい」と言っておくのです。「なんか、これからはお昼にLINE来ないと思うと、寂しい(笑)」と正直に言えば、関係が一歩進みそうですよね。

男に「毎日LINEしてあげよう」と思わせるテクを3つご紹介しました。

とにかく習慣化させることが大事ですね。早速上記を参考に、毎日彼とラブラブLINEしちゃってください。


【その他のLINE記事もチェック!】

※ 【赤裸々男の体験談】女からきた「ゾッとしたLINE」3選


【赤裸々男の体験談】女からきた「ゾッとしたLINE」3選

【鳥肌ゾワゾワ…】「勘違いキモ男」からきた恥ずかし〜いLINE2選
愛が隠しきれない♡男が「本命女子」にだけ送るLINE3つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選

【代謝コントロール】総研ダイエット部始動! PR


(C) Dean Drobot / Shutterstock
(C) The Rabbit Hole / Shutterstock
(C) Vasin Lee / Shutterstock