恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【やだ…絶望的かも。】「浮気・離婚しがちな男」の特徴3つ

文・塚田牧夫 — 2017.4.24
「大好きな人と付き合えたー! ラブラブですっ!」……なんてときにこんなことは聞きたくないかもしれませんが、ある種の男子は、どんなに好きな相手がいても必ず浮気します。そして、どんなに良い奥さんがいても離婚してしまうこともあるのです……。そうなってしまっても、それは決してあなたのせいではありません。ひとつ過ちがあるとしたら、“そんな相手を選んでしまったこと”ただそれだけなのです。今回は“浮気・離婚しがちな男の特徴”をご紹介します。くれぐれも気をつけてください。

ガンコじゃない

話を聞かないガンコなタイプの男子は、付き合うと苦労します。

しかし、いったん「君を愛すると誓う」と言ってくれたらしめたもの。ガンコにあなたへの愛へ固執してくれることでしょう。こちらが別れたいときには困りますが。

反対に柔軟なタイプの男子には注意が必要。

そのとき一番だと思っていれば、「一生守るからな」なんて言ってきますが、「気が変わったんだよ。人は時間とともに変わるものだろ?」なんてことも、後から軽く言ってくるのです。

デートなどで、突然の予定変更などに柔軟に対応してくれる男子を、「器が大きくていいなぁ」なんて素敵に思ってしまうこともあるかもしれませんが、長期的な視点で見ると“決めたことを簡単に変えられる”タイプであるということも理解しておいたほうがいいでしょう。

愛こそがすべて

shutterstock_533093401

ロマンチックなタイプも危ないですね。“なにものにも打ち勝つ愛……”なんてものが男のくせに好きなタイプは、自分に“彼女”や“妻”がいることさえ、“真実の愛”の前にある“燃える障害”にしか見えなくなりますから。

いい年して、地に足つけず“愛を語る”タイプの彼と恋に落ちたときは、それはそれは燃え上がるでしょう。しかし長期的な視点で、「この人のこういう愛情は、将来どこへ向かうんだ?」とよく考えたほうがいいでしょう。

愛情深いタイプなので、子供ができたら、その愛情を子供に向けてくれるかもしれないですけどね。

快楽主義者

とにかく気持ちいいことが大好きな“快楽主義者”タイプにも気をつけたほうがいいでしょうね。“同じ相手とのエッチ”は、いつか飽きがきますから。

時が経とうと、彼の“エッチ好き”が消えることはないでしょう。

ではそのはけ口はどこへ向かうのか? あなたが最大限に気持ち良くさせ続けてあげられるのならいいのですが……。そのうちあなた自身も嫌になりますよ。

あなたが拒んでしまったとき、それを口実に外へ颯爽と飛び出すでしょうね。エッチしに。

浮気・離婚しがちな男の特徴をご紹介しました。

柔軟でロマンチストで快楽主義者タイプには注意が必要なようですね。そういう人って、一言でいえば“ナンパタイプ”。

浮気・離婚が怖いならば、いまどき古いですが“硬派”なタイプを狙うといいかもしれません。


【“浮気”についてもっと知る……。】
【アソコの感触が違う!?】彼女の浮気に気付いてしまった瞬間
【浮気・不倫・離婚!】結婚線から見る「恋のトラブル注意」の手相3選
【男性は「浮気を悪いと思っていない」】#男子の本音

(C) Phase4Studios / Shutterstock
(C) nd3000 / Shutterstock
(C) Mikhail_Kayl / Shutterstock