どの“ミカン”を食べたい? 【心理テスト】答えで分かる「あなたのポジティブ度」

文・脇田尚揮 — 2022.1.22
どんなことでも前向きに捉えられると、人生はより楽しく過ごせるでしょう。ポジティブマインドの持ち主は、多少の困難だって跳ね返すパワーを持っています。そこで今回は、食べたいミカンを選ぶことで「あなたのポジティブ度」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.あなたが食べたい“ミカン”は次のうちどれですか?

みかん

A:輪切り
B:青ミカン
C:葉付き
D:剥きミカン

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで分かること

あなたのポジティブ度

深層心理において“ミカン”はオレンジ色の中身であることから、あなた自身の楽天性を暗示するフルーツ。なかでも、「これが食べたい」と思えるミカンは、あなたが本来持つ前向きさを反映しています。

そのため、どのミカンを食べたいかによって、あなたが「どれだけポジティブマインドを持っているか」がわかるのです。

A:「輪切り」を選んだあなた……ポジティブ度15%

あなたは真面目で、一度熱中すると他のことが見えなくなるぐらい一途な性格。そのため、目的が果たせなかったり失敗すると長い間引きずり、上手に心をコントロールできないことがあるかも。

いつまでもよかった頃の思い出や過去の栄光にしがみついてしまいやすいのもこのタイプ。よってポジティブ度は低めですが、自分の心を切り替えられる柔軟性を持つことが大事です。

B:「青ミカン」を選んだあなた……ポジティブ度75%

あなたは、上手くいかないときこそ大泣きしたり、怒ったりするかもしれませんが、あまり尾を引かないのが特徴でしょう。というのも、感情を隠すことなくストレートにぶつけられるので、自分の中で消化不良を起こしにくいのです。

ミスしたときこそ、リアクションの大きさに周囲も戸惑うかもしれませんが、次の日にはケロッとしているポジティブさの持ち主。つらいことがあっても、“日にち薬”だと思って差し支えないかもしれません。

C:「葉付き」を選んだあなた……ポジティブ度90%

あなたはとにかく自信家で前向き。気持ちの切り替えがとても上手でしょう。もちろん、失敗したらつらいことには変わりないのですが、自分の中で原因を見つけたり、納得のいく理由を考えたりするのが得意なのです。

ダメもとでもチャレンジすることがあり、あまりにサッパリしているので周囲が拍子抜けしてしまうこともあるかもしれません。でも、それはあなたなりにポジティブに生きる処世術でもあるのです。今の考え方はそのまま、あなたが正しいと思った道を突き進んで!

D:「剥きミカン」を選んだあなた……ポジティブ度40%

あなたは一見、失敗してもサッパリしているように見られますが、実は結構引きずってしまうところがあるのでは? 自分からやりたいことに挑戦してダメなら前向きに考えられますが、周囲から期待されて上手くいかないことはプライドが許さないはず。そのため、常に自発的に物事に取り組む必要があるかもしれません。

あっけらかんとしているようで、実はかなり複雑なハートの持ち主。それがあなたなのです。人生経験を積むごとに、強くたくましくなっていくはず。

おわりに

色彩心理学において、オレンジ色は色彩の中で唯一果物の名前をそのまま当てはめられたカラーと言われています。その名の通り、果実のジューシーで明るいイメージを持ち、その人自身の根本の部分を支える“ビタミンカラー”でもあります。

仮にあなたがポジティブでなかったとしても、オレンジ色を身につけるだけで気分が変わってくるかも。前向きになれる嬉しい効果が期待できそうです。ぜひ暮らしの中にオレンジを取り入れてみてはいかがでしょうか?

「将来お金持ちになる可能性」が分かる心理テストはコチラ!
【心理テスト】答えで分かる「将来お金持ちになる可能性」

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。
HP:Minstrel ミンストレール

©Mナオキ / PIXTA(ピクスタ)