卓球博覧会・前編タブーを超えてぶっ飛び写真を撮ると面白すぎてヤバい!

2014.6.18 — Page 3/4

教室卓球。

「出欠とりま〜す」と御堂先生。
「出欠とりま〜す」と御堂先生。
「懐かしい!この三角定規!」と胸アツの樋渡さん。
「懐かしい!この三角定規!」と胸アツの樋渡さん。
「熱血指導スマッシュ!」
「熱血指導スマッシュ!」
「きゃ〜御堂先生ごめんなさい〜〜」そろばんをラケットにレシーブする樋渡さん
「きゃ〜御堂先生ごめんなさい〜〜」そろばんをラケットにレシーブする樋渡さん

実は各テーブルには独自のルールがあり、この教室テーブルには中央に置かれた障害物を倒すと、それに応じた罰ゲームがまっているのです。

レシーブの瞬間にバケツの上の絵の具を倒してしまった樋渡さん。

「ゲッ!イヤな予感」
「ゲッ!イヤな予感」

ここでは校則にのっとって「バケツ持ち3時間の罰です」

「…シュン。」
「…シュン。」

御堂さん「黒板消しはラケット最強かも。よく跳ねるピンポン球を、字を消す部分のスポンジが吸収してくれて、とても打ちやすい!!!」とのこと!

難易度MAX 中華テーブルで卓球の鉄人対決へ

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。