誰の子か、夫は知らない…女性約200人に聞いた「驚愕の不倫事情」

文・オリ子 — 2020.11.1
「いけないこと」とわかりつつも、沼にハマってしまう人がいる不倫。今回は、そんな禁断の不倫事情について、20~30代女性の集まるanan総研メンバー約200人にリサーチしました。

【アンアン総研リサーチ】

教えて! みんなの周りの不倫事情

不倫

誰の子か夫に言わず…

「知り合いの女性が、高収入の夫と出会って結婚したにも関わらず、大学時代のかなり下の後輩と不倫している。子どもが生まれたそうだけど、後輩との間にできた子みたい。夫は気づいていないのか気になる」(35歳・自由業)

ドラマのような話ですが、果たして隠し通せるのでしょうか。命の重さをしっかり感じて、子どもに恥じない生き方をしていってほしいですね。

結婚不要!? 不倫で満足なアラサー女性も

「独身の友達は、不倫している人が多い。ただ、相手の家族はだいたい既に崩壊しているようで、籍だけ入っている状態なのだそう。でも、『いま離婚手続き中で』という言葉を何年も繰り返していて一向に離婚していないし、その友達も独身のまま」(31歳・会社員)

相手を信じていつか結婚できる日を待っているのか、それとも、誰かのものをこっそり自分のものにする不倫のスリルを楽しんでいるのか。傍から見れば、正直、人を傷つけている不幸な女性に映りますね。

堂々と不倫!

「会社の部下と不倫していている男性がいるが、なんと相手を飲み会に堂々と連れてきている!」(30歳・自営業)

不倫といえば「隠すもの」と思いきや、そうではない人もいるよう。しかし、不倫相手を連れてこられたら、周りは反応に困ってしまいますよね。

不倫は世の中にあふれているが、道に反した恋

不倫

いつ誰と恋に落ちるかは自由ですが、周りの人を傷つけてまでする恋はないでしょう。心ある人は一度自分の恋愛を振り返ってみるのも良いのかもしれません。


©skynesher/Gettyimages
©Oliver Rossi/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。