恋愛世代のリアルを発信。

会うたびに…女子が絶対言われたい「男からの言葉」

文・高橋ひとみ — 2018.9.27 — Page 1/3
恋は盲目。一度恋に落ちると、我も忘れて思わずくさーい台詞を言ってしまうもの。体中から溢れ出たそのキザな迷言たちは、別れた後も、良くも悪くも色濃く残っていくものです……。そんな男子のキザな迷言たちを、女子は実際どう思っているのでしょうか!? anan総研200名に本音を聞いてみました。

【アンアン総研リサーチ】vol.53

恋は盲目。一度恋に落ちると、我も忘れて思わずくさーいセリフを言ってしまうもの。そして、体中から溢れ出たであろうそのキザな迷言たちは、別れた後も、良くも悪くも色濃く残っていくものです……。

男子のキザな迷言たちを、女子は実際どう思っているのでしょうか!? anan総研200名に本音を聞いてみました。

 

Q.男性のキザなセリフ、好きですか?

anan総研調べ。
anan総研調べ。

嫌いな人の方が少し多いですが、ほぼ半々という結果に。日本人女性は海外と比べて冷静で淡々としているので、嫌いな方が圧倒的に多いのかと思いきや、意外とそうではないみたいです。

では、anan総研メンバーは、実際にどんなキザ迷言を言われたのでしょうか?

キザ迷言集

その1
「自分に酔っている」系

iStock_000032250164_Full

「お前は俺が作った女だ」(23歳・その他)
「キミはほんとは甘えん坊さんで、いいこいいこしてほしいこだから、僕がいつもそばにいてあげるね」(28歳・自由業)
「お前がいれば何もいらない」(31歳・その他)
「お前と一緒にいる時は自分が命を預かってると思ってるから」(25歳・事務職)
「君は花よりもきれいだ」(28歳・その他)

思わず、「え?」と聞き返したくなる迷言たちですね。とはいえ、本当に好きな人が相手だと、この迷言たちもキラキラ輝いているに違いありません。

【次のページ】次は、「生まれたい」?