恋愛世代のリアルを発信。

女性200人恋愛調査…アラサーは改めたい「NGメイク&ファッション」

文・harako — 2019.1.30
自分の好きなメイクやファッションをとことん楽しみたい! でも、意中の彼とデートとなると男性の目もちょっと気にしちゃう……。そこで、恋愛上級者のアンアン総研メンバーに、男ウケの悪い外見・良い外見を教えていただきました!

【アンアン総研リサーチ】

モチベーションは「あの人」

本題に入る前に、アンアン総研メンバーの美意識を調査したところ……。

Q. 彼氏や好きな人のために、自分磨きをしますか?

・はい(81%)
・いいえ(4%)
・どちらとも言えない(15%)

Q. モテ美容を意識してケアしたのは、どの部分ですか?(複数回答可)

・新しい服を買いに行く(69%)
・髪型を変えたりヘアケアをする(66%)
・似合うメイクを研究(52%)
・良い香りを漂わせる(48%)
・体型を気にしてダイエット(48%)
・スキンケアを入念にする(45%)
・爪磨きやネイルアートを施す(28%)
・その他(10%)

※その他には、「脱毛」(27歳・会社員)、「マツエク」(26歳・契約社員)などが、ありました。

81%が、彼氏や好きな人のために自分磨きをしているそう。自分ひとりでは頑張れないことでも、「あの人と会うから」というモチベーションで意識が高まるのかもしれませんね。

非モテ決定!? 男ウケが悪い外見3つ

心当たりがあるなら、すぐに改善したいことは……?

1. メイクの加減が極端

「アイメイクがっつりの厚化粧とデコネイル」(31歳・自営業)
「ひじきみたいなまつ毛」(24歳・会社員)
「そもそもメイクしていない」(32歳・専門職)

2. 潤いを感じないお肌と髪

「唇ががさがさ」(29歳・会社員)
「肌荒れがひどい」(30歳・自由業)
「髪の毛がパサパサ」(32歳・公務員)

3. 服装を主張しすぎてしまう

「露出が多い服を着る」(23歳・公務員)
「主張の激しい服装」(32歳・公務員)
「ヒールが高すぎる」(23歳・会社員)

3つの共通点は、「潤い」と「自然体」。年齢に見合ったメイクや服装、触れたくなるようなツヤ感を大事にケアしましょう。

デートで褒められエピソード

日々の女磨きが功を奏した瞬間は……?

「アイシャドウがかわいいと褒められた」(29歳・会社員)
「シンプルに『くるりんぱ』して行ったら好評だった」(32歳・公務員)
「マツエクしたら『今日、目が大きくない!?』と褒められた」(33歳・主婦)
「化粧をいつもより薄くしたら『きれいだね』と言われた。いつも濃いってことかな(笑)」(26歳・契約社員)
「髪をバッサリ切ったらモテるようになった」(28歳・自営業)
「頬を触って気持ちいいと撫で続けてくれた」(24歳・公務員)
「ヘアフレグランスをつけていたら、『すごく良い香りだな』と言われた」(32歳・公務員)
「体のラインがキレイに見えるコーディネイトをしたら、褒められた」(29歳・会社員)

些細な変化でも気づいてもらえると嬉しいですね。また、髪型を変えたらモテ始めた!という女性の声も。恋愛でうまくいかない時期が続いているならば、思い切ってイメチェンしてみると変化があるかもしれません。

恋人ができる前から仕込むが勝ち!

最後に、恋人がいてもいなくても、日頃から美容に気をつけていますか?という質問には、96%が「はい」と回答しました。「彼氏ができたら、新しい服を買いに行こう〜」「デート前だけスキンケアを入念に」ではなく、毎日コツコツお手入れしているからこそ恋愛成就するのですね! ぜひ、今日からできるモテ美容をまねしてみましょう。

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

500円を積み重ねる資産運用!ズボラ女子のための楽しんでお金を増やす方法


©DjelicS/Gettyimages
©Anetlanda/Gettyimages
©Povozniuk/Gettyimages
©Zinkevych/Gettyimages