恋愛世代のリアルを発信。

【意外と見られてる!】“伏し目”を美しく演出する3つのメイクポイント。

2015.6.14
美しい伏し目は、男性をドキッとさせる瞬間をつくります。そこで重要なのは、やはりアイメイク。男性の視線を引きつけて離さない、伏し目アイメイクのポイントをご紹介します。

【全員美女化計画】vol.35 文・松下侑衣花

シャイな日本人は、人と目を合わせて話すことが苦手といわれています。それゆえ、会話中の何気ない女性の伏し目は、実は男性から意外と多く見られている瞬間といえます。

【意外と見られてる!】色気を感じる伏し目を演出する3つのメイクポイント。

「女性が目を反らしたときの伏し目って、隙があるから色っぽく感じる」(31歳・弁護士)
「キレイなアイメイクを施している人は、丁寧さが伝わってきて好印象!」(27歳・IT)

美しい伏し目は、男性をドキッとさせる瞬間をつくります。そこで重要なのは、やはりアイメイク。男性の視線を引きつけて離さない、伏し目アイメイクのポイントをご紹介します。

“美”伏し目アイメイク

スッと伸びるロングまつげ

スッと長く伸びて、カールしているまつげは、女性らしさをぐっとアップさせます。

【意外と見られてる!】色気を感じる伏し目を演出する3つのメイクポイント。

「伏し目になったときに、まつげの1本1本がキレイな人はメイク上手な印象をうける」(25歳・アパレル)

という男性の意見があるように、マスカラでまつげがダマになっている……なんてことは御法度です! マスカラはロングタイプ、さらにコームできちんととかして、まるでつけまつげのように美しくセパレートしたまつげに仕上げましょう。

 

濡れたようなブラウンまぶた

最近のトレンドワード、“濡れ感”。その名のとおり、水に濡れているようなみずみずしいツヤ感があることで、色っぽさを急激にアップさせてくれる質感です。

「マットな質感よりも、断然ツヤがある目元の方がセクシーさを感じます。角度を変えるたびにさりげなく輝くラメがあったら最強!」(33歳・メーカー)

伏し目になったときに色気を醸せるよう、濡れ感をまぶたに仕込んで。カラーは、肌なじみ抜群のブラウンがベストです。

【意外と見られてる!】色気を感じる伏し目を演出する3つのメイクポイント。

濡れ感まぶたで使用するアイテムは、
・ブラウンorベージュのクリームシャドウ
・微細なラメ入りのブラウンシャドウ
・ベージュ系ハイライト

メイクの方法は、
クリームシャドウをベースに塗って、ツヤ感を仕込む
ブラウンシャドウをグラデーションになるよう重ねていく
目頭にベージュ系ハイライトをのせる

③のベージュ系ハイライトを入れる工程がキモ。視線が目頭に集中するので、ホリ深な目元を演出できるのです。

 

知性を感じるネイビーライン

「いくら美人でも、伏し目になったときにアイラインがガタガタだとすごく残念……」(24歳・PR)

という声があるように、ラインをまっすぐ美しく引くのは大前提! 

ここにさらに色気をプラスするためには、ネイビーカラーをチョイスしましょう。

【意外と見られてる!】色気を感じる伏し目を演出する3つのメイクポイント。

ネイビーは、ブラックほど強くないのに目力は上げてくれて、知的に魅せてくれるモテ色。ブラックやブラウンのように定番色ではないので、お洒落さもアピールできるカラーです。伏し目でネイビーのラインが見えた瞬間、「おっ」と男性をドキッとさせられるはず♡ 

 

伏し目のときのアイメイク、自分ではなかなか見るタイミングがありませんよね。他人からどのように見られているのか、鏡で逐一チェックして崩れやヨレを確認しましょう。伏し目から色気を醸すような女性になれれば、かなりの上級モテ女です!