男子禁制女子トーク!

ハダカのコクハク【Epi7-3】「子供が欲しくない!」

— Page 1/3
結婚をしないこと、子供をつくらないことが悪いことではないのに、友人や親族からの一言に傷ついている方も多いのでは? 今回は、「子供は欲しくない!」という女性のお話です。

ハダカのコクハク【Epi7】

「名門大学の男を制覇して」

■ハダカになる人
遥さん(仮名)

■データ
・年齢・26歳
・職業・会社員
・彼氏 有(1年)
・初体験 16歳
・経験人数 10人
・H回数 1回/月
・好きな体位 正常位
・苦手な体位 正常位からバックに移動する途中


名門私立大学を卒業後、商社に入社。海外出張もこなすバリバリのキャリアウーマンで、ルックスは石原さとみ似という才色兼備な遥さん。さぞお高くとまっているのではという予想を見事に裏切る、サービス精神旺盛でよく笑うキャラ。性に関しては「性欲は強くないほう。セックスは別にしなくてもいい」とのこと。遥さんがセックスを必要としないのには、ある理由が……。

 

【Epi7-3】
子供が欲しくない!
こんなこと言うと、引かれちゃうと思うんですけど、私、子供が欲しくないんです。ていうか、子供がキライ。 

ギャーギャー騒いでいる子供を見ると、無意識に舌打ちしてしまうことも。ある日なんて、毎朝家の前を騒ぎながら通る小学生たちがうるさくて、ひどくムカついたので、学校に苦情の電話を入れたくらいです。

友達の子供はかわいいなと思うけど、一緒にいれるのはせいぜい2~3時間くらい。子供のいる友人の生活を聞いていると、全部が子供中心で。そんな生活嫌だ! って心底思っちゃいますね。私にとってなによりも大事な睡眠を、子供のために妨げられるなんてまっぴら。

「子供ができたら変わるよ~」とさんざん言われるけど、もううんざり! 申し訳ないけど、私には子供を育てるのは絶対向いてないから言わないでほしい!

これまで一生懸命勉強して、せっかくやりたい仕事につけて、海外出張にも行かせてもらえるようになったのに、子供ができたらすべてパーなんて絶対イヤ。キャリアも、これまで受験や大学にかけたお金や時間も水の泡になっちゃうのが堪えられません。私の人生、子供に振り回されたくない!