男子禁制女子トーク!

食らいつき合コン道 vol. 5 S子への謝罪

— Page 1/3
某大手企業との合コンの帰り、時間は午前2時。ある男性社員とタクシーで帰った女子大生S子。彼女に訪れた悲劇とは?

就職活動前の大学生が、憧れの企業の社員さんと合コンをすると、未来の先輩と飲んでいるような気分に陥ることがあります(というか私です)。

就活を来年に控えた大学2~3年生のころ、私は広告代理店志望の学生だったので、広告業界の方と合コンをすると毎回ノリノリで後輩ぶっていました。社会人の方からすると別に後輩ではないので、単にノリの良いやつなのですが、大学2年の私は「このひとは私の未来の先輩になるやもしれない!」という思いでいたのです。

入江ファービー誕生!

代理店Xの社員さんが「乾杯は~、杯を乾かす~!」だとか「伝統、X社飲み!!」だとか言ってぐいぐい飲んでいる姿を横目にドリンクのおかわりを注文したり……。

「俺は昨年だけで○億の利益出してるから」とか「芸能人の◎◎は今度仕事で会うし、△△は前飲み会やった」と代理店Yの社員さんが吹かせる業界風を前身に浴びながら「すごいですね」とだけ発するファービーと化したり……。

代理店Zの社員さんと一緒にひたすらハイボール野球拳(負けたら飲むという超単純なゲーム)をして完敗し、仰せのままに2次会のカラオケでAKB(私はキンタローさんに似ていると言われていた)を踊ったり……。

正直本物の後輩を知らないので分かりませんが、とにかく「先輩につくす」気持ちでした。

でも、①社会人合コンに慣れてない、②真面目で仁義的、③人当たり良くノリが良い、という女子大生はこの傾向が強い気が。目上の人を敬うという道徳心が合コンで発揮されちゃってるのです。

1万円事件勃発。

そんな女子の1人であり私の友達であるS子に、先日すごい申し訳ない目に遭わせてしまいました。先に謝ります、ごめんなさい。

 

一体何が? 気になる方はこちら♡