Juice=Juice メンバーそれぞれの“美ボディ”の秘訣に迫る

2021.5.2
Hello! Projectの中でもパフォーマンス力にとりわけ定評のあるJuice=Juice。そんな彼女たちの美ボディの秘訣に迫ります!
JJ

金澤朋子

2248 JJ2-2

anan初登場ということで、まずはリーダーの金澤朋子さんから、Juice=Juiceの紹介をお願いします! 「Juice=Juiceは2013年に結成されてから、メンバー編成を替えながら進化しているグループです。歌ったり踊ったりすることと、ライブが大好きなメンバーが揃っているので、ぜひライブを観てほしいです」。結成当時からのメンバーであり、現在はリーダーを務める金澤さん。「みんなに支えてもらって、なんとかリーダーをやらせてもらってる感じです。でも、新曲などの告知だけは忘れないようにしようと思ってます(笑)」。

そんな金澤さんの体づくりはかなりストイック。2~3日に一度のランニングに加え、筋トレのためのジム、ヨガ、ピラティス通いも欠かさない。「もともと肩を脱臼しやすくて、以前はテーピングをして踊ってたんです。でもトレーニングを始めてからは傷めにくくなったし、肩こりや腰痛も減りました。今は体幹を鍛えるのにハマってます」。最後に、新曲についてひと言! 「2曲ともネガティブな気持ちを吹き飛ばしてくれる曲。MVも楽しいのでぜひ見てください」

かなざわ・ともこ 1995年7月2日生まれ、埼玉県出身。埼玉県三芳町の広報大使を務める。NACK5『金澤朋子のVivid Midnight』に出演中。キャミソール¥3,190(ランダ TEL:06・6451・1248) パンツ¥5,500(mite https://www.mite.co.jp/) イヤリング¥2,640(オギー/ロードス TEL:03・6416・1995)

植村あかり

JJ

長い手足にくびれたウエスト。誰もが憧れるメリハリボディの持ち主、植村あかりさん。「え~! 全然そんなことないです。私、食べることが大好きで…(笑)。でもだからこそ、自炊をする時は小麦粉をグラハム粉に、牛乳を豆乳に代えたりして工夫をしています」。

グループでの役割は「みんなの番犬(笑)」。「他のメンバーはダンスも歌も上手で、私はみんなより優れている部分なんてないなって自信喪失していた時もあったんですけど、今はメンバーがのびのびと活動できるように、番犬とかセラピードッグみたいな、みんなのことを後押しできる存在になれたらいいなと思っています。頑張りたいのはトーク。自由に自分らしく喋っている時が一番面白いと言っていただくことも増えたので、トークでグループの空気感を作る手助けができたら」。新曲「DOWN TOWN」は「今までになかったボイパも入っています。MVを見た時、これからが楽しみだなって素直に思えました」。目標は地元の大阪城ホールに立つこと。「個人としては、こういう撮影のお仕事も大好きなのでモデルさんにも憧れがあります」

うえむら・あかり 1998年12月30日生まれ、大阪府出身。自分の体の中で好きなパーツはまっすぐな脚。「昔やっていたバレエのおかげかも」シャツ¥7,590(ランダ) ワンピース¥4,590(ザラ contact.jp@zara.com) 右耳イヤーカフ¥9,790 左耳イヤーカフ¥3,740(共にアジンコ/ロードス)

稲場愛香

JJ

「顔も体もコンプレックスだらけなんですけど、ファンの方におなかの縦ラインを褒めていただいたので、それだけは消えないように動画を見ながら足上げを頑張っています!」と語る稲場愛香さんは、パワフルなダンスパフォーマンスに定評がある一方で、あざと可愛いキャラクターでも人気を集めている。「そう言ってくださるファンの方の期待に応えようと自分から寄せにいくこともあれば、素の反応があざといと言われることも(笑)」。

今後の目標は、「歌唱力を上げること」。「一番の課題はメンタル。過去の失敗やネガティブな意見を挽回しようと力みすぎて空回りしてしまうことが多いんです。それをどうにか乗り越えてほしいですね、自分に(笑)」。新曲「がんばれないよ」は「主人公の心境の変化が物語のように描かれている曲」。同じように、稲場さん自身にも心境の変化が。「最近はプライベートで自分からメンバーに連絡することが増えました。前は、いま連絡したら迷惑かなとか考えすぎていたんですけど、思うままに行動することを心がけるようになってから、心の距離感も近づいた気がします」

いなば・まなか 1997年12月27日生まれ、北海道出身。2018年、グループに加入。「スマホのアプリを使って食事管理も頑張っています」ビスチェ¥999※売り切れの可能性があります(H&M/H&M カスタマーサービス TEL:0120・866・201) ショートパンツ¥7,590(リリアン カラット TEL:03・4578・3338) ピアス¥2,640(オギー/ロードス) シャツはスタイリスト私物

井上玲音

JJ

所属していたこぶしファクトリーが2020年に解散し、Juice=Juiceへの加入が決まった井上玲音さん。「メンバーは優しくて面白い人ばかり! パフォーマンスになるとそれぞれすごくて、みんなが尊敬し合うグループにいられて幸せだな、と思っています」。井上さんは新曲「DOWN TOWN」で、ボイスパーカッションを担当。「ボイスパーカッションを始めたのは、こぶしファクトリーの時にディレクターさんに勧められたのがきっかけ。最初は音が出なくて、めちゃめちゃ苦戦したんですけど、おかげでみんなと違うことができるようになったし、諦めないでよかったな、と思います。いつも努力家でありたいし、努力する自分を好きでいたいですね」。

体づくりにはYouTubeを活用。「去年から、たまに楽屋で稲場さんと(松永)里愛ちゃんと3人で、動画を見ながらリズムに合わせてトレーニングしていて、今年に入ってからは自宅でも週1でやってます。1回10分くらいでも汗をかくし、全身筋肉痛になるんです」。Juice=Juiceとして、これからやってみたいことは? 「ライブツアーをしたいです!」

いのうえ・れい 2001年7月17日生まれ、東京都出身。テレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』のコーナーで歌う「あざとカラオケ」が人気。イヤリング¥1,870(ゴールディ TEL:0120・390・705) ワンピースはスタイリスト私物

段原瑠々

JJ

「Juice=Juiceはメンバー内で最大10歳年齢差があるんですけど、全体の雰囲気としては大人っぽいグループ。ライブが大好きなので、たくさんライブをしたいです」。2017年の加入当時は最年少だった段原瑠々さんも、2019年に工藤さんと松永さんが加入してからは“お姉さん”に。「上下のメンバーの橋渡し的な役目もできたらいいな、と思ってます。でもグループ自体がやわらかいムードなので、あまりその仕事はないんですけど(笑)」。

普段の運動は、とにかくよく歩くこと。「目的地まで1時間以内で行けると思ったら、歩きます。体を動かすのが好きだから、歩くのが楽しい。食事では、タンパク質を意識して摂るようにしています。お母さんが栄養士なので、いろいろ教えてくれるんです」。新曲「DOWN TOWN」のMVでは、ニーハイブーツを履いた長い脚を披露している。「『DOWN TOWN』のMVは間奏部分のみんなのダンスが見どころ。アレンジもJuice=Juiceらしいポップさが出ています。『がんばれないよ』は心にそっと寄り添ってくれるバラード曲なので、聴いてもらえたら嬉しいです」

だんばら・るる 2001年5月7日生まれ、広島県出身。「昨年中止になってしまったファンクラブツアー、ぜひ実現させたいです!」タンクトップ¥3,289(MANGO/ロコンド https://www.locondo.jp) イヤリング¥1,870(ゴールディ) ショートパンツはスタイリスト私物

工藤由愛

2248 JJ2-7

ドーリーな小顔にスラリとしたスタイルの工藤由愛さん。「女性が憧れる健康的で“映える”体型になりたい! でも、私は3時のおやつが欠かせないタイプ。なので1日1個だけ満足感のあるものを食べるようにしてます。ダイエットに大切な継続も苦手…。そんな私に、父が『1日10回腹筋するだけでも、何もやらないよりは変わるんじゃない?』と言ってくれました。10回じゃ腹筋は割れないけど、体が温まりますし、無理せず続けられることに意味があるのかなって。あと、猫背になりやすいので、ダンスの先生に教えてもらった立ち方を意識! それもずっとは大変だから、電車や信号を待ってる間だけでもお尻をキュッと締めて、ふくらはぎ同士をくっつけるイメージで立つようにしてます」。

新曲「DOWN TOWN」はグループの魅力を存分に楽しめる一曲。「フェイク、井上さんのボイパ、バキバキのダンスと見どころがたくさん! Juice=Juiceにいて、自分には歌の基礎やダンスの詰めが足りないと感じてます。“目の前の人を笑顔にする”という目標を忘れず、パフォーマンスを磨いていきたい」

くどう・ゆめ 2004年9月28日生まれ、北海道出身。’19年加入。「緊張しがちで、本番前はタコ焼きの匂いを想像しながら深呼吸してリラックス」スカート¥7,810(ナディア フローレス エン エル コラソン TEL:03・5772・6661) イヤリング¥1,870(ゴールディ) トップスはスタイリスト私物

松永里愛

JJ

今年の4月、高校生になったばかりにもかかわらず、高いプロ意識でボディメイクに取り組む松永里愛さん。「太っているとどうしてもダンスが重たく見えますし、体が硬いとしなやかに踊れないんです。私は太っていく自分にムカつくので、ご褒美のお菓子や糖分の多い飲み物は全部禁止してます。しんどいですけど、『ここで自分に譲歩しちゃダメ』って我慢! ベッドの上で動画を見るのにも罪悪感があるので、“ながら”で腹筋やストレッチをやってます。気づくと何十分も続けてて、毎日筋肉痛です(笑)。眠くても、寝るのはむくみを取ってから。老廃物を敵対視して(笑)、しっかりマッサージしてます。脚は褒められるんですけど、自分では好きと思ったことがなくて。私にとっては、痩せトレとダンスで自信を持てるようになりたいパーツです」。

「DOWN TOWN」は、メロディに注目してほしいそう。「聴きなじみがなくて歌うのが難しい分、曲と一体になれた感が強くて楽しいです。今はJuice=Juiceが大きく変わっている時期。その変化を体感しながら、どんどんパワーアップしていきたいです」

まつなが・りあい 2005年7月7日生まれ、大阪府出身。’19年加入。「クールに見られて、母も悪役顔だねって(笑)。私はプリンセスがいいのに」イヤーカフ¥2,640(オギー/ロードス) トップス、ショートパンツはスタイリスト私物

ジュース ジュース Hello! Project所属。2013年に結成後、メンバー変遷を経て今の7人に。シングル『DOWN TOWN/がんばれないよ』が発売中。

※『anan』2021年5月5日‐12日合併号より。写真・伊藤香織(The VOICE) スタイリスト・高垣鮎美(LOVABLE) ヘア&メイク・北原 果(KiKi inc.) 鈴木海希子 徳永 舞(BEAUTRIUM) 取材、文・菅野綾子 小泉咲子 古屋美枝 撮影協力・バックグラウンズファクトリー AWABEES

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。