アンアンからニュースを配信します!

プロポーズされる? 鏡リュウジが教える2020年2月の“奇跡の日”とは

2019.12.22
惑星同士がある特定のアスペクト(角度)を作ったとき、エネルギーがブレンドされてパワーを発揮。その力で奇跡が起きやすい日と、あなたがその日にとるべき行動を心理占星術研究家の鏡リュウジさんがお教えします。ぜひスケジュール帳に書き込んで!

星時計の持つ意味からパワーの活かし方を知る。

Fortune

「僕たち占星術家は、特別な“時計”を持っています。それは、星空そのもの。それぞれのサイクルで天空を巡る惑星たちは、ちょうど時計の針のようなもの。そしてこの星時計(ホロスコープ)は、スマホの時計や腕時計と違って、日時を告げるとともに、その日や時間が持っている“意味”を告げています。今は愛の力が高まっていますよ、とか。ほら、もっと勇気を出して一歩踏み出せるときです! といったような」

と心理占星術研究家の鏡リュウジさん。

「今回はそんな星時計を眺めながら、太陽系を巡る惑星たちの力、“プラネットパワー”を読み解いてみました。惑星と惑星が意味のある特定の角度をとり、パワーに満ちた時期を、星時計から割り出します。そしてそのパワーの使い方を紹介しようというわけです」

2020年上半期の、プラネットパワーが強くてミラクルなことが起こりやすい日にちをピックアップしてもらいました。星たちの居場所と位置関係から、あなたがとるべきアクションのヒントを読み取って! 今回は2月の“奇跡の日”です。

プラネットパワーが強まる、“奇跡の日”にするべきこと。

2/2「真剣な恋」 一筋縄ではいかない真剣勝負の恋と向き合う。

【山羊座・魚座】
この日に最も幸運を得られる星座。山羊座は好きな人を深い愛情で包み込むことができます。相手のわがままや欠点も許せるほど、この人が好きだと強く確信することができそう。一方、魚座は深い愛情で包み込んでもらう側。その彼の前では自分の嫌な部分や欠点も全てさらけ出せるけど、それでも彼の愛情は揺るがないということに驚きを覚えるかもしれません。

【双子座・射手座】
相手の真剣さにちょっと引いてしまいそう。でも、それほど真剣に自分と向き合ってくれた人が今までの人生でいたでしょうか? そう思うと目の前の真剣な彼が愛おしく思えてくることに。

【獅子座・水瓶座】
少々退屈ではあるけれど、今の恋を大切にしなさいというのが、この日のお告げ。すでに付き合っている人がいるなら、その彼とはもはや切っても切れない関係に。たとえ別れても大親友になったり数年後に復縁したり、男女を超えた存在になることができる相性でしょう。

【牡羊座】
自分を守ってくれる男性が現れそう。すでに交際中の人は、その彼があなたを守ってくれる存在になっていきそう。もしそういう相手でなければ、この日にケンカしそうですから、それがバロメーターに。

【牡牛座・蟹座】
男性との間に同志愛が生まれます。この日に一緒に仕事をしたり何かを共有したりした男性は、あなたに好意を持っていそう。特に自分が尊敬できる相手だったら結婚につながる可能性もあります。

【乙女座】
この日にプロポーズを受ける可能性が12星座の中ではダントツです。付き合いが長いカップルは、プロポーズを受けた場合の返事も事前に考えておくといいかもしれません。

【天秤座】
凹んだ彼を自分が慰めるような状況に。そのとき強い愛情や絆が生まれそう。この恋は相手のほうが先に真剣な交際を希望しそうですが、もしお互いの波長が合うなら、結婚を早く意識したほうがよさそう。交際が長く続くと、結婚の機会を逃してしまうかもしれません。

【蠍座】
自分のほうが相手に夢中になりそう。ただ、この日の男性選びの目は若干曇りがち。情熱が冷めると、金色に輝いていた相手も金メッキが剥がれて見えるかも。

監修・鏡リュウジさん 心理占星術研究家、翻訳家。占星術の心理学的アプローチを日本に紹介。占星術入門やタロットリーディングなど各種講座も開催している。詳細はhttps://ryuji.tv/

※『anan』2019年12月25日号より。イラスト・タムラカヨ 取材、文・岡本純子 ©Tom Merton

(by anan編集部)

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ