アンアンからニュースを配信します!

まるでアロマ? 横澤夏子、寝る前のホットミルクの良さを力説

2019.4.26
出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、眠るまでの時間を穏やかに過ごす女性、「寝る前にホットミルクを飲む女」になりきり。

温かい牛乳は私たちを癒すアロマのようなもの!

yokosawa natsuko

“寝る前にホットミルクを飲んでいる”という人って、ものすごくゆとりを感じませんか? ミルクを温めるところから、眠りの準備に入ってるんです。その、導入部分が素敵ですよね。私は何も飲んでいないし、なんなら寝酒をしちゃうことも…。絶対に体によくないですよね~。そうして赤ちゃんの頃からの習わしをずっと続け、ちゃんと体を落ち着かせてから眠りに入るなんて、まるでおとぎ話のようです。きっと、カフェのように小鍋で煮て、立ち上る湯気でも眠くなっちゃう。「ホットミルクを飲まないと眠れないんだよね」というセリフもカワイイし、飲むとスッと眠れる習慣が身についていることも羨ましい。こうして寝る準備がしっかりできる人は、翌朝の準備もきちんとしているだろうし、規則正しい生活を送っているはず。それに、冷蔵庫に牛乳が入っていること自体、ちゃんとしている感じがします。カルシウムが摂れるから骨折もしません。私はダイエットをしていた時に、牛乳でお腹を満たそうとしてよく飲んでいたのですが、満腹感はもちろん、満ち足りた幸せな気持ちになれるんです。そうしてイライラもしないから、ストレスによるいびきや歯ぎしりもしないだろうし、翌日の目覚めもいいはずです。

普段、牛乳をあまり飲まない人も多いと思うので、まずはホットミルクを一度、寝る前に飲んでみるのがいいと思います。温めたミルクをフーフーしたり、その香りをかぐだけでも、まるでアロマセラピーのように心が落ち着くはず。そして、“最近、牛乳でヒゲを作っていますか? そんなことで笑っていた自分を忘れていませんか?”と、自分に尋ねてみると、何か、忙しい日々で忘れていたものに気づくことができるかもしれません…!

よこさわ・なつこ 芸人。『バイキング』(フジテレビ系)や『王様のブランチ』(TBS系)など、数多くのバラエティ番組にレギュラー出演している。著書『追い込み婚のすべて』(光文社)が発売中。

※『anan』2019年5月1日-8日合併号より。写真・中島慶子 イラスト・別府麻衣 文・重信 綾

(by anan編集部)


旅好き女子が大注目!次の海外旅行をメルボルンにする5つの理由って?