恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

犬山紙子の夜更けの女子トーーーク vol.6女子とオナラ

2014.6.20
テーマ:女子とオナラ 夢とかわいいもので詰まったanan総研でオナラ問題を取り上げるのは申し訳ない気もしますが、いくら女だってオナラはする。「屁とか私は余裕でするよ」って人...

”夜更けの女子トーク”に登場するのは、職業や価値観もそれぞれ違う、個性豊かな4人のアラサー女子たち。仕事にも一段落がついた夜更け、4人がグループLINEで本音炸裂の女子トークを繰り広げます。

テーマ:女子とオナラ

犬山さん連載6.
夢とかわいいもので詰まったanan総研でオナラ問題を取り上げるのは申し訳ない気もしますが、いくら女だってオナラはする。「屁とか私は余裕でするよ」って人は問題はないけれど、恥ずかしいと言う女子が多数派。

で、音よりも匂いの方が恥ずかしいんですよね…。犬山の友人でオナラの臭さを改善すべくヨーグルトを毎日飲んで、ほぼ無臭になったという強者もいるのですが、これは体質関係ありますしね。(でもマジで嗅いでみたけど無臭だったんですよ…)

で、男性側はどう思ってるんだ! と聞いてみたら「どう接していいかわからない」と結構悩んでいるよう。そんなわけで、ゆき&まどかのドッキング「最初に、『もし私がオナラしちゃったら笑い飛ばしてね』とお願いして、実際した時に恥ずかしがる」これが一番良いかもしれません。以前、モデル男子が「女子がオナラしちゃって恥ずかしそうにしている姿に萌える」と言ってたこともあり、もし放屁してしまっても人生の終わりみたいに考えなくても大丈夫なんですよね。大事なのはその後のリアクション。屁をこいた後が一番のぶりっこの使いどきなのかもしれませんね…。

ただ、肉を食べまくったり、にんにく食べまくった後のシャレにならない奴の日があるじゃないですか。もうね、朝「あ、今日シャレにならんわ」と思ったらデートを断るくらいで良いかもしれないですよね。あれはちょっと殺傷能力高すぎますから。屁がシャレにならない匂いの時こそ、駆け引きの使いどきなのかもしれません…。

ちなみにイギリスのShreddiesというメーカーから、見た目もダサくないオナラの匂いを消す下着が発売されてて、選択肢のひとつとしてこの科学の進歩に頼ってみるというのも良いかもと思ったり。誰か試したら犬山に教えてくださいね!!

(vol.20までは、anan#1880-18879に掲載されたバックナンバーをもとに再編集しています)

4人のキャラクターについてもっと見る。

四人整列画像
「いるいる、こんな人!」と思わずにはいられない、愛すべき4人の女子たちのキャラクター詳細はこちらのページからチェック。



PROFILE

1981年生まれのイラストエッセイスト。美女達のトホホネタをまとめたエッセイ「負け美女」(マガジンハウス刊)、峰なゆかとの対談本「邪道モテ!」(宝島社刊)をはじめ「街コンのホントのところ」(新人物往来社刊)、「嫌われ女子50」(ベストセラーズ)、「高学歴男はなぜモテないのか」 (扶桑社新書)などが好評発売中。TBS「内村とザワつく夜」レギュラーなど、テレビやラジオなどでも活躍。最新刊は瀧波ユカリとの共著「女は笑顔で殴りあう〜マウンティング女子の実態〜」(筑摩書房)