恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アラサーからの失恋の正しい癒し方って?

2015.10.11 — Page 1/2
ツライ失恋、あなたならどう癒す? できれば、経験したくないけれど、いいお年頃なら失恋ごときで凹んで泣いてわめいてばっかりもいられない! 何かと忙しいアラサー女子に効く、とっておきの処方箋を伝授(?)しちゃいます。

anan_bana

仕事に美容に恋愛に、女の人生ってけっこー大変! 私はこのままでいいのかな? 幸せになれるかな? そんなモヤっとした悩みを浄化し、毎日がもっと楽しくなる痛快エッセイを、毎週土曜日お届けします。

ツライ失恋、あなたならどう癒す? できれば、経験したくないけれど、いいお年頃なら失恋ごときで凹んで泣いてわめいてばっかりもいられない! 何かと忙しいアラサー女子に効く、とっておきの処方箋を伝授(?)しちゃいます。


【恋愛はしたいけれど1mmも傷つかずに生きたい】vol.12

やっぱり恋愛はむずかしい。なにを今さらな話ではあるが、恋愛コラムニストだってヘタをこく日もある。それもしょっちゅう。だって人間だもの!

そもそも、恋愛という奴を自分のペースで楽しむには “ハンタースキル”と“ブリーダースキル”の2つのスキルが必要だと思っている。ハンターとは、もちろん男性を押したり引っ掛けたりしてオトす力のことで、ブリーダースキルは育てる力。恋人同士になったのち、彼との適切な距離や関係を作りあげ、恋愛や男を育む力がブリーダースキルである。これらの能力がバランスよく高いと、恋愛が一貫して上手いと言われる人になると思う。

ちなみにワタシといえば、もっぱら狩人系ではありまして、さりげなく男性をご飯に誘ったり、盛り上げる振る舞いをくり出すのはもちろんだけど、分析眼もそこそこあったりするつもりである。えっへん。

例えば、合コンに参加した際、幹事男性の好きな女子を事前に暴き、女側にさりげなくフォローしてくっつけたこともありました。もうすぐモテ期がきそうな女性も、血色やオーラでズバリ当てたこともありました。婚活から不倫問題まで、気付けば多くの現場を目にしてきて、次第に相手の細かい目の動きや以前会ったときの印象との違いを感じ取れるようになり、言葉にならない感情や空気に気付けるようになった。えっへんえっへん。

尽くして振り回されてキレてる30オンナ。

と、スキル自慢をしてみたものの、ブリーダースキルのほうは激しく今日もポンコツである。スキルがあろうが無かろうが、人間“情”が入ると目が曇る。判断する力がだんだんとニブくなり、かわりに妄想力がボコボコと大きくなる。どうしてあんなことしちゃったんだろう…と後悔しても止まらない。だって、女の子だもんっ!

と、懺悔の前振りをしたところでお話すると、実はお付き合いしていた男性を甘やかしすぎて、結果恋愛関係のバランスを崩し自爆。すくすくと私に対する扱いが雑になり、ダメ男(私から見てね)に成長する相手にブチ切れ、その切れた姿を“心の発作”と言われ、さらに発狂。

「どうして何にもわからないの!? もう無理! 嫌い! 一緒にいても楽しくない!! わ〜〜ん!」と、ヒステリックに怒り倒して勝手に別れを切り出してしまったのだ。

【次のページ】失恋は○で解消??